2004年07月29日

飲んだら乗るな、●ンコするな!〜上場企業役員の近況(笑)〜

ウチの親分(執行役員経理部長サマ)の最近の状況について少々。

・役員就任祝いを副社長・部課長・OB取締役で行ったのだが、かなり美味しいお酒を沢山飲んでしまったため、帰りのタクシー内でゲロってしまった。

・銀行との飲み会の帰り、タクシーで帰宅途中に便意を催してきたので、運転手さんに無理を行って首都高の路肩に停車してもらい、路肩でウ○コしてしまった。さらに、かなり酔っていた事もあり、スーツにウ○コが付いてしまい、その後帰宅までの間、タクシー内はかなりウ○コ臭くなり、運転手さんにかなりイヤな思いをさせてしまった。

・相当飲んで電車がなくなってしまったのでタクシーで帰宅したのだが、途中で気分が悪くなり、車内でゲロってしまったのだが、車内を汚してしまうのはマズイと思ったので、スーツの上着で汚物をキャッチし、スーツをダメにしてしまう事2回有り。通りで最近新しいスーツが多いワケだw

と、ここ1〜2ヶ月の間にいろいろと話題を提供して下さる我らが上司ですが、それにしても、非道すぎるw。

まさか高速道路の路肩でウ●コしちゃうとは、いくらなんでもやりすぎだ罠。

部長サマはとて気さくで面白い人で部下に好かれる良いオジサンなのである。上司からのプレッシャーとか一切感じさせることなく、自由に仕事させて下さる神様の様な人である。
しかし、飲むと前述のネタの様な事が続出するので、部の飲み会で最後まで部長サマに付き合うと大変な(面倒を見る)事となる。

このほかにも想像を絶するネタが有るのだが、ご本人と、また、弊社の名誉(?)のためにも伏せておこう。

しかし、部長サマは絶対畳の上で死ねない人だよな〜(笑
posted by spa at 23:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月28日

徘徊バアちゃん、アイコさんに見る老人の自意識・理性・知性について〜笑いごっちゃないぞよ〜

出社時によく見かけるお婆ちゃんがいる。

よく声をかけられるのだが、何を言っているのか全然わからない。
奇声を張り上げて意味不明な事を話しかけられても困ってしまうのだ。

齢は80overくらいだろうか。爺ちゃんでいうところのステテコみたいな服装で、片手にコンビニやスーパーでくれるビニール袋をいつも持っている。

その中に何があるのか良く分からないが、丸めたハンドタオルみたいなものが入っている様でもある。(ヨダレ拭きのタオルか?)

とにかく、かなりの確率でそのお婆ちゃんに遭遇するので、結構興味を持って観察している。

先日、カミさんを出かけた際に、そのお婆ちゃんとすれ違った。

「あ、アイコさんだ」

カミさんが言うのである。

「ヘ?」

思わず聞き返してしまった。

なんでカミさんがあのお婆ちゃんを知っているのか??

近所づきあいでも有るのか?それともお茶のみ友達なのか?

謎である。

気になって仕方ないので、カミさんに

「なんであのお婆ちゃんの名前知ってんの?ねぇ〜〜!」

としつこく尋ねてしまった。(つーか、勿体ぶるなよな>カミさん)

カミさんはその「アイコさん」と面識が有ったり、お茶のみ友達でもなく、ネット掲示板であるまちBBSの地元板で話題になっている徘徊お婆ちゃんを知っていたのだ。

そのBBSで、アイコさんは結構な有名人らしい。

しかし、一体どこに住んでいるのだろう?TVとかで徘徊老人の話をたまに見かけるが、直に見たのは初めてである。

いつも一人で奇声を発しながら近隣住民に話しかけているアイコさん、お願いだから事件に巻き込まれないで下さいよ、と保護者(同居ご家族)に申し上げたい。

気になるのだが。徘徊状態の老人になった状態の自意識はどの様な状態になっているのだろうか?

理性と知性を失った状態の人間は人間では無い別のモノになってしまうのであろうか?

自意識が有る、と言う事は理性と知性を保っている事だと思うが、そうでない状態というのもあるのだろうか?(植物状態ではなく、自発的に行動出来る場合限定)

自分の老後、いや、もっと近いところで自分の両親がこの様な状態になってしまった場合を考えると笑ってもいられない、と通勤途中にしばしば考えさせられてしまう(会社に行く途中によく遭遇するからだが)。
posted by spa at 07:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月25日

カロリーゼロのCM

ナツオ
なつお

ナツコ
なつこ

ナツユキ
ナツユキ

ナツヒコ
ナツヒコ

ナツヨ
ナツヨ

ナツミ
ナツミ

ナツタロウ
ナツタロウ

ナツメシ
ナツメシ

今一番アッシ的にヒットなCMですw
posted by spa at 05:51| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | CM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月22日

なんか死んでばかりなんですけど(笑)...〜リネ2〜

たまには濃いリネ2ネタなどw

先日、クランに加入し、Lvも30になりました。

この週末は例によって廃人モードでリネをやりまくった訳ですが、どうにも死んでばかりでいただけません。5回位は死んだでしょうか...(泣

Lvも30くらいになると、露営地あたりではあまりパーティも(周りのプレイヤーよりLvが高すぎて)組んで貰えず、かと言って、神殿でソロでプレイするのもなかなか中途半端なLvで難しいと言った感じですわ。

この3連休に行われたイベント(通称”ラブラブハート”)の為に神殿横の空き地で目玉(フローティングアイ)をヌッ殺しまくるというつまらない事をしてたのですが、交換出来るアイテムも大したものではないので、やる気も出ず、行き詰まっていたのですたよ。

クランのメンバーはアッシよりもLvが高く(30後半以上)なので、活動エリアも異なり、なかなかご一緒できない。βテスト時の「お友達」も皆引退してしまったりと、孤独なアッシです。

そんな中で、先週お友達となった某氏はなかなかキチガイじみた(無謀で死んでしまいそうなギリギリのプレイが大好き)プレイをしてくれるので、スリリングではあるが、付き合うのも大変であるが、結構楽しい。

その某氏とのプレイしていて楽しいのは敵と戦うというよりも、チャットでのバカ話の方がメインであり、あまりキャラクターの成長とは関係の無い世界であり、つまりは役に立たないのである(でも、面白いんだけどねw)

そんな感じで神殿と露営地付近をホームとして活動をしていたアッシだが、ついに拠点をクルマの塔へ移した。

Lv30で塔の中へ行くのはもの凄く危険で、敵との状況は所謂「真っ赤」(敵とのレベル差が9以上)な状態である。勿論、ソロで戦ったりすれば、即死とまでは行かないにしても、2〜3回攻撃を受ければあの世行きである。

てことで、攻撃魔法&ヒールの使い手として高レベルのパーティの末席に置いて貰って細々とLv上げに励む事とした。

昨日の晩に高Lvパーティに入れてもらって戦ったところ、なかなか良いカンジで戦えた(というよりもフォローをしてもらいながら、なんとか戦えた)のある。

Lv31まであと25%。

死なない様に細々と頑張ろう。
posted by spa at 06:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月21日

暑い暑い暑い...なんでこんなに暑いのかね〜

猛暑である。

先週以来、最高気温が32℃以上の日が続いている東京地方だが、異常である。

ここ数年、「猛暑」というカンジはあまり無かった様な気がするが、今年は滅茶苦茶暑い気がしてならない。

そもそも、梅雨なんぞ無かったのではないか?と言う様な梅雨期間であり、梅雨前線は新潟福井あたりをうろうろしている変則的な気象状況である。(新潟・福井の方は大変なご苦労をされたかと思います。)

これだけ猛暑がひどいとなると、エアコンの電力使用量も当然上がり、デンコちゃんが

「電気が足りないよ〜。エアコンは28℃にしようね」

と口を酸っぱくしてTVで叫びまくりそうである。

また、電力の元でもあるC重油(火力発電用の燃料)相場も高騰する。弊社も大量にC重油を使う事業を持っており、燃料代の高騰は死活問題でもある。もっとも水力発電設備も持っているが、それだけでは賄えない分が多すぎて大変なコストアップ問題でもある。

猛暑になれば、消費者の購買量も増大し、景気問題的にはそれなりに良いのかもしれないが、サラリーマンにとっては非常に厳しい状況でもある。

我が家もエアコンの稼働率が上がっており、来月の電気料金の請求がちょっと怖くもある。でも、あの涼しさはカネ払ってでも享受したいw。

早く秋にならないものかな、とぼやいてしまう今日この頃である。
posted by spa at 02:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月20日

オリンピックってどう思う?〜五輪に対する年代別思い入れ度?〜

間もなくアテネオリンピックが始まる。

家電製品はアテネ一色である。DVDレコーダーと液晶・プラズマ大型TVはここぞとばかりに販売促進活動しまくりな今日この頃である。

4年に一度に行われる五輪であるが、誘致するのも大変であるが、それに見合う利益が開催国に入ってくるので、どこの国もやりたがるのは当たりまえである。

IOC理事会で次回の五輪開催国について発表を行う時は、立候補している国はその会議を生中継で放送していたりするくらいの熱の入れようである。シドニー五輪を開催地としてIOCが発表した際の放送はなかなか面白かった。

「次回の開催国は、北京...

ウワ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!!(中国での歓喜の叫び声で発表内容がもみ消される)

..である。」

ご存じの通り、2000年の開催国はオーストラリアのシドニーである。

IOC理事は開催国の候補をまず読み上げてから、決定地を発表したのである。

つまりはアルファベット順で一番最初にくる北京(beijing)を最初に読み上げてしまったのを、中国関係者及び中国国民は

「キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!! 」

と、いう具合に勘違いしてしまったのである。(超有名なお話ですが)

その後、ホントの事が判明した時の中国関係者の落胆ぶりはもの凄かった。(でも、2008年に開催国になって良かったじゃないですかねぇw)

アッシが生まれる前の古い話であるが、1963年開催の東京オリンピックの時の盛り上がり方は国家を挙げての盛り上がりであった(らしい)。

「五輪音頭」(by三波春夫さん)まで作っちゃうくらいですもんねぇ。

さらには「東京五輪音頭」という映画まで作ってしまうのには参った。(詳細はリンク先を見てくださいませ。主役は十朱幸代だったりするのがまたビックリw)

また、コミック「二十世紀少年」(by浦沢直樹)にも東京五輪&万博と三波春夫(コミックでは南さんになっているが)についてもあの時代の象徴の如く書かれている。

60年代の高度成長期を謳歌している日本の世相に降って涌いた東京五輪というお祭りは日本を挙げてのお祭りだったのだろう。その後、札幌冬季五輪で日の丸飛行隊で盛り上がりをみせたりしたが、モスクワでのボイコット以降はイマイチな盛り上がりであった事は否めない。

東京・札幌以降の五輪は、各競技別には盛り上がりを見せたかもしれないが、「五輪」としての盛り上がりという感じはしていないと個人的に思う。

今回のアテネも景気浮揚策としての五輪みたいなところばかりが先行して、お祭り騒ぎとしての五輪にはほど遠い気がする。

若い世代にとっては東京五輪の盛り上がりは日韓共同開催のワールドカップみたいな感じなのかもしれない。

東京五輪が再び開催される事になれば、一体どんな感じなるのか見てみたい気がする。

とりあえずは、皆さんDVDレコーダーと液晶・プラズマTVを買って下さいな、というのが今回の五輪に対する印象でしょうか?
posted by spa at 12:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月16日

orz !!!

最近やたらと「orz」という文字列をネットで目にしていたのだが、一体何なのかよくわからなくてかなり混沌とした気持ちでいた。(分からないものが分からないままってイヤじゃんw)

こんなに混沌とした気持ちになったのは「香具師」が流行り始めた時以来である。

で、困った時のgoogle。

【読み方】

「くずれおちる男」が一般的らしい。

【語源】

orz = on_ = ○| ̄|_ = _| ̄|○の反対

又は

_| ̄|○ ひざを折って手をついてがっかりしている

○| ̄|_ その反転

on_    省略化

orz    もっと省略

【意味】

「がっくりきている」という意味

【派生型】

        __      __
       \|\_\   ∠ /|/
          |○|   |○|
  _| ̄|○   _     _    ○| ̄|_
        / /|)  (|\ \
       | ̄|       | ̄|
      / /         \ \

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。
_no _no _no _no _no _no _no _no _no_no _no _no _no _no _no _no
_l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0
0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_
_| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○ _| ̄|○
○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_ _  
  / /|)      / /|)       / /|)      / /|)      / /|)       / /|)
  | ̄|  _     | ̄|  _      | ̄|  _      | ̄|  _     | ̄|  _       | ̄|  _   
/ / (|\ \ / / (|\ \  / / (|\ \  / / (|\ \ / / (|\ \   / / (|\ \ 
     |  | ̄|      |  | ̄|       |  | ̄|       |  | ̄|       |  | ̄|        |  | ̄|  
       \ \      \ \       \ \       \ \       \ \        \ \


などなど。

こんなサイトまで有る。

ちょっと見た限りでは、MSNのサイトだが、よく見ると....orz。

これに至っては、もう脱帽、いや、orz。

「wind"orz" update」かよ〜w

久しぶりのマイヒットとなりますた。
posted by spa at 09:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月15日

やっとこさクランに加入しますたよ

ソロ遊びもそろそろ飽きてきたので、どこかマターリした血盟(クラン)を探していたところ、WSというクランに加入する事になりました。

小猿のクラン旗のこのクランは以前から気になっていたクランであり、たまたま露営地の前を歩いていたクランメンバーのaさんを遺跡PTに誘ったのがきっかけで、WSに誘われて加入する事になってしまったワケですわ。

ws01

頭の上に旗が出ていますが、その上にある「肩書き」みたいなものを次回までに考えておかなければなりません。

w02

↑暫定でついている「人呼んで すぱ」の部分を変えるワケだ〜。

さて、ヒネってナイスな良い肩書きはないものでしょうか。

明日仕事しながら考えようw
posted by spa at 00:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | リネージュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月14日

梅雨開け!〜水害と干ばつ、災害を選ぶならどっち?〜

昨日、いつの間にか東京は梅雨明けした、と天気予報で言っていた。

今年は梅雨らしくない梅雨であったというよりも、

「とてもメリハリの有る雨の降り方」

であったというベキであろう。

降るときはバケツどころか風呂桶をひっくり返した様な土砂降りであり、降らない時は梅雨明けしてしまったのでは無いかと思う様な快晴になったりと、通常のジメジメとした天気がダラダラ続く例年の梅雨とはひと味違った空模様であった。

北海道の梅雨とは縁のないカラっとした気候で育ったアッシにとっては非常に有り難い梅雨でしたよ。ハイ。

それにしても、昨日からの新潟の豪雨はスゴイものが有りましたな。
被害に遭われた方は大変ご苦労されたかと思います。

TVに出ていた映像で、冷蔵庫が浮いて流れているシーンが有りましたが、冷蔵庫って浮くモノなんだなと言う事を初めて知りましたヨ。

不謹慎ではありますが、究極の選択でいくと、

「災害に遭うなら水害と干ばつのどちらを選ぶ?」

という話が我が家で話題になりました。

アッシ的には干ばつをセレクトしましたが、カミさん的には水害だそうです。

・干ばつ→災害復旧作業などが要らない。
・水 害→干ばつで給水制限になり、風呂に入れなかったり、トイレの水を流せないのがイヤ!

という両極端な選択理由となりますた。

災害に遭った身にもなってみれ!と言われそうですが、皆さんはどうですかい??
posted by spa at 23:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月13日

あったら嫌な中谷美紀〜別件でググったら引っかかりマスタ〜

コーンの粒を前歯に刺しはめる中谷美紀

日本人の起源について、10時間はしゃべれる中谷美紀

蟻とかタガメとか、異国の料理を平気で食べちゃう中谷美紀

映らなくなったテレビをチョップで直すのが大の特技の中谷美紀

炊いてから数日たっている白米を「色メシ」と名づける中谷美紀

血の滴るヤギの頭をひきずりながら、HMVに入っていく中谷美紀

着メロが「ちんこ音頭」の中谷美紀

アイスの棒をいつまでもしゃぶっている中谷美紀

食後、歯と歯の隙間全てに楊枝を突き刺す中谷美紀

最寄のバス停を毎日2cmづつ自宅に近づけている中谷美紀

「タガログ語しゃべりま〜す」と宣言した後、「シャッチョサーン、シャチョサーン」と抜かしやがった中谷美紀

「どんまい、どんまい。」と言いながらホントは許してない中谷美紀

口から万国旗をズルズル出している中谷美紀

引っかかったな!と叫びながらウエディングケーキの中から飛び出す中谷美紀

夜中の野球場に忍び込みマウンドにヒマワリを移植する中谷美紀

子供を集めてカブトムシを売る中谷美紀

「魚通選手権」で、圧倒的大差でさかなくんの6連覇を阻む中谷美紀

ジュリアナTOKYOのCD(中古300円)に合わせて「ポゥッ!ポポポポポポゥッ!」と叫ぶ中谷美紀

自作のタケコプターを小学校の校門の外で売る中谷美紀

バカでかいスカートを履いて「ジオング」と書かれたプラカードを掲げる中谷美紀

スクリーンを破って登場の中谷美紀

木から木へ飛び移りながら醤油をラッパ呑みする中谷美紀

「中学生日記」を標準録画する中谷美紀

誰もいないのを確認してコマネチの高速連打をする中谷美紀

とっくの昔に義眼になっている中谷美紀

アイボよりできる事が少ない中谷美紀

カメハメ波が4、5年前から出せるようになった中谷美紀(しかもあっさりと)

エレキギターのソロパートの口まねがうまいな中谷美紀


中谷美紀、個人的に大好きなんだけど、面白すぎるw

posted by spa at 22:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | バカネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月12日

究極の選択〜ちょいと不謹慎ではございますが...〜

現在、我が家で最もホットな時事ネタギャグ。

「森三中で誰を選ぶ?」

う〜ん、megumiに顔のパーツ(だけ)似ている村上かなぁ。


「ジェンキンスさんちの姉妹、どちらを選ぶ?」

ブリンダさんか、美香さんか、......究極過ぎて選べないよぉ〜。

不謹慎なネタでスンマセン。



posted by spa at 23:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心が震えた...から今日はお休みのデカ長?〜経理部恒例人事異動について思うところ有りまくり〜

毎年、この時期は弊社経理部の年中行事である人事異動の季節となっている。

と、いうのも、株主総会が終わり、有価証券報告書を提出し、昨年までだが税務申告書を提出し終えて前年度決算終了!という時期だからである。(今年から弊社は連結納税制度を採用した為、申告書提出期限は延長願いをしているので7月末となる)

弊社経理部は30名弱の体制で決算と財務の仕事をこなしている。連結もあれば単体も有り、単体の中の事業部もあれば固定資産や税務、そして資金調達、外国為替、出納と多岐に渡り、多国籍通貨を使ったワールドワイドな業務を展開している(って書くとカコイイのだが、実際はそんなこたァない)

先週、執行役員経理部長をはじめとする部課長会議で8月以降の新人事体制をどうしようかという事前ミーティングが有った。

なかなか難しい人繰りの中で、なんとかそれなりの体制となったが、一部、非常に難しいポジションとなった者が出た。

今までほぼ3人工でやってきた仕事を1人+2年目社員という強烈な人員削減となったポジションが出来てしまったのである。その担当者(通称デカ長)へのフォローは別の人間が繁忙期に過去にその仕事をした事のある者が行って負荷を分散しようという事になった。

部長が一応本人にちゃんとフォローしておくという事も兼ねて自分からその件については説明すると言っていた。(流石だ〜、エライなぁ!)

で、デカ長本人が部長からその話を聞いて、

「心が震えましたヨ...」

と悲しそうな目をして先日昼休みに困惑しておりました。

本日の夕刻、係長・一般社員への説明が有ったのですが、当のご本人は今日お休みとホワイトボードに書いてありました。

そんなに心震えたのか...。風邪でもひいたのかな?(w

などと馬鹿話を同僚としていたのですが、仕事は有能な人に集まる証拠だから仕方ないと言う事で彼にはガンガって頂きたいですな〜。

今回はかなり斬新なフルーツバスケット的なシャッフルで内部業務の異動が中心となった訳であるが、アッシ的な人事異動は無しで、仕事的には普段ヒマそうにしている様な感じもするせいか、やたらとどうでもいい(と言えば語弊が有るかもしれないが、実際面白味が無い)仕事ばかり増えてしまい、このままここにいてはイカンザキ!、と強く思った次第でありますた。(このときの感想は7月5日ブログ参照)

「今回の部内担当替えで皆さんも仕事的に大変な事になるかと思いますが、前向きにとらえて考えて欲しい」

という担当替え原案作成のシニアマネージャー氏のお言葉もありましたが、個人的には流石に今回はそう捉えられない内容です罠。

まぁどちらにしても、早いところ違う場所に移る様に努力しなくちゃね>自分

そうそう、これで鼻歌オジサンといっしょに仕事しなくて良くなったのが一番残念(?)な事ですわ。後任のA氏に、ヨロシタ頼もう。

やはりサラリーマンは気楽だけど色々と大変ですな。ハイ。
posted by spa at 23:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

唯一神、大躍進!〜おまいら真面目に投票しる!〜

夜が明けて、唯一神の選挙結果を見てみると......


こんなに得票するとは!2ちゃんえらー多し!w


「 8 3 8 2 票 !!」

こんなに2ちゃんねらーが唯一神に投票したのかw。

前回の衆院選を十倍以上上回る得票数。

大躍進と言わずして何と言おうか!


・・・・・・・まぁ、遊びで投票するのもいい加減にしる!と言いたいところだ(笑

次回は何の選挙に出るのか、唯一神の同行に注目したい。


当選のレンホーさん、腹切れと言われたメンバーに入っていなくて良かったねw
posted by spa at 07:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セカチュー、良いですなw

昨日、近所の本屋で「世界の中心で、愛を叫ぶ」(以下セカチュー)の原作本をほぼ読破した。

文芸書とはいえ、ポイント(文字の大きさ)デカイわ、薄いわで、あっちゅーまですた。

TVと設定が結構異なるが、内容的には面白かった。

本には「宣伝讃辞文句」帯がついており、泣きながら一気に読みました、とかいろいろと書いてあった。

そうかな〜?ホントにそうなのかな〜?

些か疑問である。

これであと映画を見たらセカチュー三部作コンプなんですけどねw。

TV版セカチューの良さはキャスティングと演出が「ケイゾク」などの堤氏だというところでしょうかね。

廣瀬亜紀役の綾瀬はるか萌え〜というところでしょうか(w

何よりも大映ドラマっぽい演出も良いです。
(亜紀がサクに告るシーンのSEなんかもうサイコーですよ。カミさんが腹抱えて笑ってました)

しかし、この原作本、すでに300万部売れたらしい。

ということは、印税が.....

1,400円 X 10% X 3百万= 420百万円

税引き前で4億2千万円の印税が入る計算になる。


実は本を読む前にこの計算をしてしまったので、とても買う気にはならなかった。

しかし、読みたかったので、立ち読みで読破してしまったのである。

ビンボーなオサーンだな(w>漏れ

まぁ、何はともあれ、毎週金曜日はしっかりと予約録画しておこう。

それにしても、緒方直人が老けたサクちゃんには到底見えないと思うのはアッシだけだろうか?


<おまけ>
        /)  /)
       /  ⌒  ヽ 
       | ●_ ●  | 
      (〇 〜  〇 | セ・カ・チューッ !! 
      /       |
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|          
  /______/ | |
  | |-----------|

誰もが一度は必ず思いつきそうなネタだ罠w

posted by spa at 00:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月11日

唯一神速報その2

根強いファンもいるらしい.....

ゆいつーしん速報2.5

ゆいつーしん速報1

トップ当選ときたか〜w
posted by spa at 21:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

唯一神速報その1

まだゼロ票。

ゆいつーしん

最後までゼロ票?
posted by spa at 21:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月09日

ゴーヤーウマウマ!「ゴーヤーの蜂蜜梅肉鷹の爪酢和え」〜失敗は成功の母?〜

健康によろしいと巷で評判のゴーヤーですが、我が家オリジナルのゴーヤー料理が有るのでちょいと紹介。

1.ゴーヤーの下ごしらえをする。

 一般的な方法でもあるが、縦割りして中をスプーンでくり抜き、5ミリほどの輪切り状態(大きいのがイヤなら更に半分の縦割りにするもヨシ)にし、塩もみしたあと、少々ゆがいて苦みを取るのがよろし。

2.米酢を投入!

米酢(酢であれば何でも良いっつーか、コレもお好みに合わせてチョイスするのがよろし)を全体的に被るくらい投入。決してジャブジャブに浸さない事w。

3.はちみつ梅干しの果肉をあえる

 梅干しの蜂蜜漬け(というものが有ったので使ってみた。つーか、普通に梅干しとして食するには少々マズーだったので試しに使ってみた)の果肉を種と分離し、適当量(お好み次第?)前項で下ごしらえしたゴーヤーへ投入!

4.鷹の爪少々(お好みに合わせた量)をぶち込む

 鷹の爪(勿論換装している市販品ね)の種を取り除き、半分くらいに切って投入。

ここで一晩冷蔵庫で寝かせるzzzzzzz.........

5.砂糖少々を投入

 一晩寝かせたゴーヤーをちょいと食べてみて苦すぎたり、酸っぱすぎたりする場合はお好みに合わせて砂糖を少々入れてみると、味もまろやかになるのですわ。


と、こんな感じで「ゴーヤーの蜂蜜梅肉鷹の爪酢和え」(なんか変なネーミングだなぁ)が出来るのでした。

実はコレ、カミさんがゴーヤーの酢漬けを作ろうとした際に余りにもマズーだったモノが出来上がってしまったので、いろいろ身近にある食材をブチ込んで、冷蔵庫に一晩放置したら出来てしまったという不思議な料理だったりします。

アッシ的には酸っぱニガー!的な旨さがなかなか良い感じでトテモ宜しです。

流石、タダでは転ばないカミさんに感服するばかりでありんす。
posted by spa at 22:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味いモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナベツネは逝ってしまえ!〜基地外ネベツネは日本球界の恥〜

昔から巨人が大嫌いだった。

野球チームのくせに、なんで東京読売巨人軍なんだよ〜。

「軍」ですぜ、「軍」(笑)。

そのくらいは大目に見てやったとしても、ナベツネの横柄さというか、自らを球界の盟主、いや、神と思っているくらいらしく、何でも自分の思うとおりにならないと機嫌を損ねる様は見ていて気分が悪い。

その「軍神」がまたしてもやってくれた。

老害ネベツネ逝ってヨス!

この日、選手会の古田会長が

「開かれた感じがしていいんじゃないですか」

とオーナーとの直接会談を間接的に求めたことについては

「ふっふっ。無礼なこと言うな。度をわきまえにゃいかんよ、無礼な。たかが選手が。たかが選手といっても立派な選手もいるけどね。まあ、オーナーとね、対等に話す協約上の根拠は1つもない」

と即座に一蹴。


まさに神としての発言。

古田会長、ストやって下さいな。

スト停止条件に

「ナベツネの球界からの永久追放」

も入れておいて下さいまし。

追伸:でもね、長嶋サンは大好きなんだよw。巨人の選手は嫌いじゃなく、「可哀想」でならないです。すべての原因はナベツネにあるのだ!
posted by spa at 07:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月08日

曽我さんについて思うこと

最近、やたらと肥えてきたような....

明日から頑張って下さいね〜。

ただそれだけです。ハイ。
posted by spa at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GoGo!健康診断〜バリウムがウマー(゚д゚)〜

今日、会社の健康診断がありますた。

面倒臭くてあまり受けたくないのだが、一応念のためと思い毎年受診はしているのですわ。

で、最大の難関は何と言っても

バ リ ウ ム

である。


お腹の中で弾ける発泡剤を一気の飲み込んだ後に、マックシェイクのマズくて生ぬるいヤツをグビグビと胃に流し込み、診察台(?)の上でグルグル回る様はどうにも格好悪い。

診察終了後、下剤(4包)を貰い、お腹の中のバリウムが固まらない様に体外へ「射出」するのだが、どうにもアッシの場合は体内滞留時間が長すぎるのだ。

普通は下剤を1包飲めば1時間以内に「白いンコ」「白い液体」が射出されるのだが、アッシの場合は何故かなかなか出てこない。

同僚のA氏は下剤を飲むや否や

「いや〜、もう出まくりですよ〜!脱水症状になっちまいますよ〜!」

と何故か嬉しそうに言うのだ。

そこに通りがかったナイスガイと評判の上司がその話を聞いて、

「あ〜、出てこないと腸内で固まっちゃうよ〜。ヤバイよ〜。死んじゃうよ〜。」

と、これまた嬉しそうに脅すのである。

仕方ないのでアッシは追加でもう1包飲んだが、結局「射出」出来たのは夕刻になってしまった。


それにしても、バリウムってヤツは厄介なモンですわ。

もっと美味しい味で腸内で固まらない身体に優しいバリウムをキボンヌです。
posted by spa at 23:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。