2005年06月30日

問題:通勤ラッシュの電車の中で一番暑い場所はど〜こだ?

こんちオハイヨ!毎朝通勤電車に必ず座って乗って会社に行っているスパです。

アッシの乗る駅が始発駅で、また乗り換えの大江戸線や東京モノレールは朝は空いているため、立って会社に行くことは殆どありません。ぃぃだろ〜w


しかし、涼しい電車に座って通勤のアッシが、何故か電車の一番暑い場所を発見してしまいました。

その場所は、


「7人がけ椅子の送風機の風が当たらない席」(東京メトロだと7人掛けの左右端から各2番目の席あたりでしょうか)


です。

さらに言うと、大男や力士なんかが目の前に立たれた日には、放熱&空気の流れを止めるという構図となり、朝から座りながらも汗だくになってしまうという事実が判明しました。


ンモー、立っている方がまだマシです。


座って寝ながら電車に乗っているのに何故か、大汗野郎になってしまうという不思議・・・。

こりゃなんともサウナ状態。

座って冷房の効いた電車で楽々通勤・・・・それって運が良いか悪いか結構運命別れちゃいます。

今週は、3勝1敗でした。

明日は負けない様に頑張ろう。ぃゃ神様にお祈りしてから寝ましょう。ハイ。

posted by spa at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロマティのくせに・・・・〜魁!クロマティ高校、崖っぷち!〜

オハイヨでし!!

と、真夜中なのに、オハイヨ。これこそギョーカイの掟。(ってワケでもないですが)
先ほどリネ友のTさんに「もしかしてオハイヨ気に入ってる?」と突っ込まれてしまいましたが、

ぇぇ、図星ですw

オハイヨ州って51番目の州なんだよね〜と、バカげた事を言ってみるテスツ。


長い前置きになってなってしまいましたが、少年マガジン連載の漫画、

「魁!クロマティ高校」

が映画化されると以前聞いて非常にサプライズでしたが、本当に映画化されちゃったんですねぇ。
でも、メカ沢君は・・・、ぃゃぃゃ、それはそれで良いとしてだ、

映画にケチを付けて、上映させないようにするヤツが出てきたのだ。

その男の名は、


ウォーレン・クロマティ


である。

元巨人の選手だったクロマティだ。

理由は以下の通り。

主な舞台となる「都立クロマティ高校」やライバル校の「バース高校」「デストラーデ工業高校」などがプロ野球選手の名前から採られているのは有名な話だが,その名前の元でもあるウォーレン・クロマティ氏が「青少年のために活動しているのに,自分の名前が不良高校の名前に使われており,憤りを感じる」などとして映画制作・配給会社のメディア・スーツに対する公開差し止めの仮処分申請を東京地裁に出している。

・・・なんとも器の小さい漢だ!

てことで、皆でクロマティのわら人形を作って牛の子熊入、じゃねぇや、丑の刻参りにGO!だ。

しかし、メカ沢くんは・・・中のh(ry



posted by spa at 23:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンフェデ杯、ブラジル優勝!

梅雨空の日本から熱狂に沸くドイチェのサッカーファンの皆さん、オハイヨでし。

先ほど、ブラジル−アルゼンチンの決勝戦が終了しました。


結果はこちら↓

C_result.jpg

C_result_00.jpg


圧倒的な試合展開でしたね〜。

流石ブラジルという感じです。


・・・て事はデスよ、日本戦の時のあの「オフサイド」が無かったら、今頃日本が優勝していたかもしれないって事ですょ!!


・・・スマンです。

言ってみたかっただけです。


・・・・・・・・・・・・・・・・orz


posted by spa at 05:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

クールビズ、弊社の場合〜あんな人が・・・orz〜

どうもどうも、シャトレーゼでアイスを買いすぎて処分に困っているスパです。
安いからつい沢山買っちゃうんだよねぇ〜。パクパク(今メロンアイス食べてます)

さて、一過性という説が濃厚な「クールビズ」ですが、小泉サンみたいな格好している人が

身近にいますか?

会社にいますか?

学校にいますか?



あの格好、あまり見かけないと思うんですよ。

でも、アッシのそばにいたりしちゃうんです。会社で・・・。


「ぅお〜っ!G事業部のHが〜〜〜っ!クールビズってるよ〜〜〜っ!」

と経理部のメンバーに言ったところ、

「あれ?知らなかったんですかぁ??」

ぇぇ、全然気づきませんでした...。


数日前よりH君はクールビズ野郎だったりしちゃってるのですょ。


これがフツーの人がクールビズっている分にはそんなにサプライズじゃないのです。

しかし、このH君、一年中、anywhere、anytime、いや、風呂入っているときも、寝ているときも、プールに入っているときも


「スーツ姿。しかも絶対にジャケットは脱がない。」(脱いだ姿を一度も見たこと無い。必ず上着を着ている)


と言われるくらいのスーツマンなのである。

でも、スーツが似合えば良いのですが、H氏、ズングリムックリで某教団の元教祖のAに風貌が似てたりするもんだから、スーツがパジャマに見えてくるのだ。

たまに冗談で

「H君は裸にスーツの絵をボディペインティングしているんだょ〜」

という例えが有るくらいだ。


こんな話があるので、そんな彼がクールビズってるのが信じられなかったのですわ。


一体何が有ったんだ??>H君


今度は冬になってもクールビズな格好を一日中したりするのであろうか??
(コレ、かなり可能性が高いです。だって、真冬でも外で夏と同じ格好でスーツだけなんだもん・・・)
posted by spa at 22:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPod、製品ラインアップを統合・・・・物欲が...orz

こんちは、かなりナイショにしてたんですが、最初はiPod Photoを買おうと思っていたスパです。(ミンナニナイショダヨ)

Appleのサイトを覗いていたら、こんなリリースが・・・

つまりは通常のiPodとiPod Photoのラインアップを統合しちゃうよって事ですな。

つーか、みんなカラー液晶付きになって、ぶっちゃけPhotoになっちゃう様です。
でもって、値下げしちゃったりするのです。

しかしながら、Photoの機能であるデジカメ画像をFirewire(IEEE1394)orUSB2.0で取り込めちゃうぞ〜、という機能だが、そんなにストレージとして使うのかょ〜と。

また、アルバム画像とかをスライドショウにして見るのかよ〜と。移動中はカバンの中に放り込んでおくモンだから、モニタなんて見えない、見せらびらかせない。(重いけどクビから下げるか??)

てことで、Photoにはちょいと否定的だったりしちゃうのです。(でも、今後は新iPodを買うともれなくiPod Photoを買ってしまう事になっちゃうんだよね)

やはりmp3プレイヤーは

ほうれん草スティック、

コレ最強!!


・・・だったのですが、どうも最近容量不足に悩まされてます・・・orz

やはり1GBでは少ないっつーか、インターフェイスがUSB1.1なので、曲の入れ替えが面倒くさいのですわ。(転送速度遅いからねぇ・・・)


つーことで、次はiPodを・・・イカンですな、またしても物欲がフツフツと・・・orz


追伸:冒頭の「ミンナニナイショダヨ」を見てゼルダを思い出した香具師は間違いなくオサーンかとw
posted by spa at 21:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰もいないのに視線を感じたとき、それは・・・「Google Earth」

オハイヨです。

やっと梅雨らしい天気になってきましたが、雨の降る場所に偏り有りすぎですな。

Googleが3Dマップサービスを開始しました。その名も「Google Earth」。

Googleからクライアントソフトをダウンロードし、Googleのサーバに接続してデータをPCで受けてレンダリング処理を行う様な感じです。

で、早速東京を表示してみました。

G-earth01.jpg

ズバリ、スパイ衛星からの写真みたいですな。



で、更にアップ。天王洲の孤島を・・・。

G-earth02.jpg

スゲェと思いつつ、さらにアップ。



G-earth03.jpg

なんかもー凄すぎですわ。


多分一般に公開しないレベルの解像度データもあるんでしょうな。

ってことは、あんなトコやこんなトコも衛星から見られているかと思うと・・・orz

周りに誰もいないと思っていて、空の彼方から監視されているんですね。気をつけろっ!!





posted by spa at 06:32| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士の樹海で・・・

こんちは、いきなりの夕立に超ご立腹のスパです。・・・犯人はヤツに違いないw!!

さてさて、富士の樹海では、こんな看板が出ているそうです。

東京で死ね.jpg

たしかにジモティにとっては大変迷惑な話ですな〜。
わざわざ東京からやってきて自殺されてもタマランですからねぇ。

自分の家の近所で毎日毎日何人も自殺しに来られたら、こんな看板出しますょ。


でも、こんなのはイタダケナイ・・・w


祝って死ねw.jpg


「祝ってやる」


んん〜?何を祝うのか?

もしかしたら、


「呪ってやる」


の間違いではないかとw

ダイイングメッセージを書くときはちゃんと漢字を調べて、しっかり下書きをして、さらには念を入れて、国語のセンセーに見てもらってからにしましょう。

そんな事やっているウチに死ぬのが馬鹿らしくなる方に100万ヒソカレー!!

posted by spa at 01:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バカネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

インテル入りサボテンが自分の高校生時代に有ったなら・・・

少しは違った高校生活だったかもしれないねw

インテル入りサボテン.jpg

良い時代になったもんだょ〜!(ナッテネーヨw)
posted by spa at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | CM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

パナップ星人、現る!!

パナップ01.jpg

パナップです。


開けてビクーリ!

パナップ02.jpg

ニコニコプーンwww


はぃ、ただそれだけッス。ハイ。
posted by spa at 23:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | バカネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳴り物入り、密かに終了〜久米サン・ぁゃゃの「A」〜

こんちは、蒸し暑い日が続いてますが、皆さん体調を崩さずに頑張ってますか〜っ!!!
やっぱアレですな、東京は亜熱帯地方と地理の教科書を書き換えた方が良いですな。ハイ。

さて、昨日書こうかと思っていたネタですが、この春から始まった日テレ様の超一押し番組

「 A 」(日曜19:58〜20:52)

の話です。

鳴り物入りの新番組として、記者会見でライバルのみのもんたに挑戦状を叩き付けてしまったりと、なかなか派手な前哨戦でかなりの話題を提供してくれたのですが、フタをあけてビクーリ。

初回視聴率が9.3%、その後も鳴かず飛ばず、平均視聴率は7.7%だそうです。深夜枠なら大健闘なのにね。タモリ倶楽部と良い勝負かもしれませんな。


番組開始前に日テレ担当の広告代理店の営業がスポンサーに

「えぇ、久米サンが充電後初めてやる番組ッスよ!数字(視聴率)が取れないワケが無いじゃないスか!!」

と言ってCM枠を高く売りつけたんでしょうな(推定)。


いくら裏番組にNHKの「義経」が有るとはいえ、あまりにも酷い数字にスポンサーも激怒したんでしょうねぇ。

これで土屋元編成部長(電波少年のT部長。失脚して現在閑職へ、という噂ですが真偽はのほどは定かでは有りません。)の復活が・・・あるかもしれませんねぇ。


ぁゃゃまで取りそろえて数字取りには万全の体制で挑んだのですが、結果は皆さんご存じの通り。


気になる番組終了までの経緯は以下の通り。((c)日刊スポーツ)


 【04年12月29日 久米のテレビ復帰が判明】複数の局からオファーがあったが、久米の「週末レギュラーを」の希望に合致した日本テレビに決定。「久米起用は、同局上層部が強く望んだこと」との証言もあり、始めから久米と同局現場のボタンの掛け違いが起きていた可能性もある。

 【05年2月1日 復帰会見】久米が「面白くなければすぐ辞める」と決意表明。実験的な番組に挑戦するため、視聴率低迷も覚悟していたことをうかがわせた。一方、同局現場はバラエティー番組の熟成を得意としてきた。今や視聴率20%も記録する「伊東家の食卓」(火曜午後7時)は、97年10月の開始当初は10%前後だったが、開始1年後に始めた「裏ワザコーナー」を起爆剤に数字を伸ばした。番組への両者の基本的スタンスの違いが、この時点で発芽していた。

 【3月23日 番組制作発表会見】司会でコンビを組む松浦亜弥も同席。ある関係者は、キャスティングや企画内容について「実は久米さんの発言力は一出演者の立場でしかなく、日テレが全権を握っていた」とし、久米の意向が十分反映されないまま、初回放送に突入したことを示唆した。

 【4月17日 初回放送】視聴率は9・3%。94年から10年連続で視聴率3冠を誇った同局は、04年の年間視聴率でフジにトップを譲っていた。久米起用は首位奪回の目玉の1つだっただけに、局内に走った衝撃は大きかったという。

 【5月30日 同局定例会見】氏家斉一郎会長らが「視聴者ニーズに合ってない。6月からテコ入れする」と発言。料理コーナーなど「生の動き」を増やしマイナーチェンジを図った。久米側は「世相を反映した時事ネタを扱う番組に根本から変えるべき」との意向を持ち、局側のテコ入れ効果を疑問視していたという。

 【6月9日 19、26日放送分収録】5日放送分が4・7%と最低を記録し、久米が降板の意思をスタッフに伝える。

 【19日 降板意思漏れ】久米が情報管理の甘さに激怒。局側は続投を説得できなくなったという。番組は7月の編成にも組み込まれていたが、これを機に打ち切りに傾き、20日に決定。スポンサー7社への事情説明などが始まった。局側は社内、広告代理店などにかん口令を出し、系列各局にも詳細は伝えなかった。

 【21日 打ち切り正式発表】出演者の中にはこの日になって知らされた者もいた。次の収録が23日に予定されていたため、突然スケジュールが空いたことで困惑も拡大した。しかし、同局内には「結果的に久米さんも局も、傷が浅いうちに撤退できた」と打ち切りに安どする声も出ている。



日テレに久米を招聘するのに、「おしゃれ関係」に出ていた(久米が嫌いな)古館のクビを要求し現実となったが、後任の藤木直人が司会となった後番組の「おしゃれイズム」は古館ほど数字が取れていない。これで資生堂(この枠のスポンサー)は大怒りモンに違いない。

完全に編成局は番組編成を間違えたとしか言いようがないですな。局長、間違いなくクビだなw。


「A」の最後は特段、最終回の挨拶というものも番組中はなく、通常通りの内容だったらしい。

最後にコレ

A.jpg

が出てオシマイだったそうだ。

なんとも久米らしい...。

つーか、公共の電波を何だと思ってんでしょうねぇ。傲慢なのも甚だしい(ハイ、ココオコルトコネー)。

久米の番組はもう二度と見たくない、いや、TVの画面から消えて欲しいと思ったアッシですた。

追伸:そんな久米の新番組「B」が近日中に放送開始となるらしい。内容は部○問題??(またすぐ打ち切りだ罠w)

posted by spa at 23:23| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

で、誰が主役なんですか?〜鼻歌オジサン送別会その1〜

こんちは、近所にもうすぐスポーツクラブがオープンするので、ちょいと心待ちにしているスパです。

やっぱしアレですな、運動しなくちゃイカンですよ、と今更ながら言ってみる今日この頃です。

腹が出ていちゃみっともないですからねぇもうやだ〜(悲しい顔)


さて、先日、我々が経理業務委託を受けている子会社主催の

「鼻歌オジサン乙でした!送別会」

が天王洲某所にて開催されました。


オジサンも若い女の子と話が出来てそれなりに嬉しそうだったのですが、どうも今回の送別会は主旨とちがう方向に進んでしまい、オジサンには悪いことしちゃったなぁ〜、という結果になってしまいました。

オジサンが主役なのに、オジサンが端っこの方で大きな体を小さく折りたたんでチビチビと酒を啜っている姿が寂しそうな感じでした。

まぁ、参加者が20人以上という大人数だった事もあり、若い人同士で固まってしまったたりと、オジサンの本領発揮だ出来なかったのが残念でなりませんでしたょ。

オジサンウォッチャーとしては少々残念な飲み会でした。


問題はここからですw


この送別会、1次会がお開きとなり、2次会(カラオケ)へ突入し、そこから基地害の様な状況へ突入して参りました。


弊社に入社してからこんな飲み会は一度も有りませんでしたっつーか、おまいら大丈夫かよ!という展開には少々オジサンびっくりでした。

多くは語りませんが、ぃゃ、語りたくも無いですが、有る意味ギリギリのセクハラカラオケだったかと・・・w。


魁!男塾?.jpg

流石にここまでついて行くのはアッシには出来ませんでしたょ・・・ハイ。

で、鼻歌オジサンもこんなんなったのかぃ?というご質問が有りそうですが、

オジサン、1次会終わったところでさっさと帰っちゃいました〜!!

一体誰が主役の2次会なのか? 多分、謎のパンツ男軍団&歌姫2名なんでしょうな。

オーディエンスは爆睡Nさん(寝てるってことは聞いてないって事ぢゃんw)のみという、「オレ最強!」カラオケ2次会でした。

次回の送別会は経理部主催の7月14日になります。


さて、どうなることやら。
posted by spa at 01:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鼻歌オジサン観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

当たりクジは存在するのか??〜秋葉原電気祭りクジ〜

ボーナスが出ると物欲が沸々とこみ上げてくる方が多いのではないでしょうか?
ぇぇ、アッシはボーナスが出ようが出てないだろうが、一年中物欲沸きまくりです。

こんちは、スパです。

さてさて、色々と買うモノが有りまして、ちょいと散財をしにアキバまで行ってきました。


問題は買ったモノではなく、以前から

「ぁゃしぃ・・・」

と思っていた「アレ」について、買い物ついでに人柱になってみました。

そう、「アレ」ってコレですよ↓

当たらない電気祭り.jpg


秋葉原電気祭りってのが有りまして、5000円買い上げの際につき1枚のスクラッチカードが貰え、総額4000万円、1等1万円、2等300円というショボイんだかなんだか良く分からないキャンペーンを年に2回ほどやっているのです。(もうかれこれ30年以上やっている様です。)

実は、今までこのキャンペーンで1等が当たった人を見たことがありません。

何かの本に書いてあったのですが、


そもそも当たりクジ自体が最初から存在していない!


という説まであるというくらい、ナントモ価値がないのですが、伝統だけは有るというクジだったりします。


今回、アキバでちょいと買い物をして80枚ほどクジを貰ったので、どれだけ当たるのか試してみました。


ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ・・・・・・(スクラッチ部分をこすっている音)


ふぅ・・・・(結構大変ですたょ)

Result:

チッ、3マイカヨ!


しかも300円。


結論:秋葉原電気祭りは末等しか無い様です。ぃゃ、末等だけしかないっ!間違いない!!!

posted by spa at 00:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

Amazon.com、侮り難し!〜また衝動買いしちゃったょ〜

こんちは、最近どうもAmazon.comと相性が宜しくないスパです。

注文するCDが新譜よりもかなり古い類のものが多いので、注文してもなかなか入って来ない為、しびれを切らしてしまったあげく、オーダーをキャンセルしてしまった事が何度あったことやら。

で、またしても今回、古いCDをオーダーしてしましました。

ABC.jpgコレ




HUMANLEAGUE.jpg
コレ

です。

1984年前後の英国ブーム(British Invasionって言われてましたね。米国から見た場合の話だですけど。)の頃のCDっス。

ABCはLook of Loveなんかがヒットしてましたねぇ。
昔この曲のプロモを見たことあるんですが、これまた英国テイストたっぷり(良いトコと悪いトコ両方)の仕上がりでなかなか面白かった記憶があります。

ボーカルのマーティン・フライがこれまたナルシー入っており、大変笑えるのですが、音楽の方はストリングスやサックスが山盛りのファンキー&ポップな楽曲集とでも言うトコです。

で、もう一枚のヒューマンリーグのベスト盤ですが、コレはコレでなかなかエレクトロポップさが香ばしい一枚。

cho & Vo の姉ちゃん2名の加入の理由が、中心メンバーでVoのフィリップ・オーキーらが、クラブでナンパして加盟させちゃったとゆーdでもない話という話があるとかないとか。(オーディションもせずに入れちゃったからこんなに歌ヘタなんだょねぇ)

FASCINATIONのバカみたいな明るさと、LEVANONの陰気臭さのギャップに「アレレ?」と思った方も多かったのではないかと思いますが、LEVANONのプロモは個人的には結構好きでした。
OPのBassの指板の上を這う様なカメラの動きはなかなかカコイイ!と思ったモンです。

さて、何でいきなりこんな84年頃のCDを発注してしまったのか?

TVニュース見ながらPCでブラウジング

             ↓

ニュースで15歳の少年が両親を..というのを見て

「ヒステリー気質だったんだろうなぁ...この少年Aは...」

と考えていたところ、

「ヒステリーねぇ・・・・ぉ、そぃやHYSTERIAってアルバムあったなぁ・・・あ、ヒューマンリーグだぁ!」

             ↓

って事で、ヒューマンリーグのベスト盤をAmazonでクリックして、おまけにリンク先のABCまで購入っ!とクリックしている自分がいましたょ。



なんかAmazonで買い物する時って、いつも思いついたら買っていたというパターンばっかですな。

しかし、Amazonのサイト行くとついつい色んなモノ買っちゃうんだよなぁ・・・。

侮り難し、Amazon.com!!

posted by spa at 23:55| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

C杯惜敗!〜実に残念だったが、良い試合でした〜

オハイヨです〜〜〜!朝からちょいと興奮さめやらぬスパです。


result.jpg

コンフェデ杯、ブラジルと2−2で引き分けましたが、得失点差で準決勝進出が出来ませんでした。

2-2.jpg

やっぱ俊輔ってスゴイねぇ。顔はイマイチだけどw

いや〜、それにしても、試合終了間際はマジで興奮しましたねぇ。
ロナウジーニョなんか嘘くさいファウル取ってボール抱えて時間稼ぎしたりとか、いやはや、向こうも真剣でしたね。

来年のWCに向けて良い形でC杯を終えることが出来て良かったと思います。

Liveで見て良かったと思える試合でした。杯。ハイ。
posted by spa at 05:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴェンゲルさん、どうして目つき悪いんスか?〜コンフェデ杯対ブラジル戦実況中継〜

オハイヨでし!

コンフェデ杯を見るために、昨夜は早寝をした方も多いのでは無いかと思われですが、徹夜明けの方も多かろうと思われデスな。

現在、後半が始まったところで2−1で伯国に負けております。ぇぇ、1点取っただけでもスゴイですな。

しかし、元アーセナル監督のヴェンゲルさん、いつからフジの専任アドバイザーになったんだ??

ヴェンゲルさん.jpg

仕事が無いのかなぁ?つーか、目つきの悪さは弊社社長の若かりし頃に似ていないでも無いかと思われです。(天王洲ローカルネタでスマソです)

さて、このまま負けてしまうのか?

いや、負けちゃうんだろうな〜。

ジンクスは・・・??ウホw
posted by spa at 04:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おぃっ!!小池っ!!

こんちは、梅雨の湿度の高さとアゲハの幼虫が大嫌いなスパです。

メイドイン北海道なアッシとしては湿度が何よりも憎ぅございますょ。

傘を電車の中で無くしてしまうし、服は濡れてしまう。
洗濯物も乾かないしなぁ!と行き場のない不愉快さをどこにぶつけりゃ良いんだょ!と不快指数の高まりと共にイラツキ度がリニアに上昇してしまうのはいただけませんなw。

いかんいかん、もちつけ!>自分

おちついたところで、以前から気になっていたネタを。

通勤にモノレールを使っているのですが、浜松町駅で面白いポスターを見つけてしまいました。


「おい!小池!」です。

koike.jpg


ところで小池って誰だょ?小池栄子のお父さんか??

実は一月程前から気になってました。いや、かなり気になってました。

この小池さん、一体何をやらかしたのか?

・徳島で殺人をやらかしたらしい(これはどうしようもないなぁ)
・44歳、北海道出身。(多分小池も梅雨は嫌いに違いない)
・いつも深爪にしていた。(爪伸ばすよりは清潔感が有って良いかもしれないが、深爪するほど爪切るなよな)
・薄く細い毛にパーマをかけていた。(髪が薄いの気にしているんだろうな)
・前歯が4本ない。(入れ歯?マスク?)(って、なんで「?」マークなのょ?)
・ヒゲが濃い(・・・・それも身体的特徴なのか??)


…とまぁ、何だかよくわからないが、とにかく人を殺めてしまった様です。

しかし、それにしてもイキナリ「おい!小池」はないだろ〜。

つーか、この小野なるオッサンが、どうして梅雨のない北の国から、暑苦しい阿波踊りの盛んな徳島に人を殺めに行ったのか、人生波瀾万丈なバックグラウンドの話を週刊文春(アサヒでも可)で連載してくれないものだろうか?

きっとそこには話すも涙、語るも涙の人生劇場があるに違いない。うん、間違いない。

と、つまらない事を考えながら毎日通勤しているアッシでした。
posted by spa at 04:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バカネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

confidential:某氏

mission complete しますた。

あとはスイス銀行へ400万ペソ振込よろしこです。
posted by spa at 00:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

電車ネコ、再び!〜The Traincat strikes back!!〜

こんちは、今週は酒びたりモードで週前半からくたびれ気味のスパです 。

本日はアッシが監査役を勤める子会社の株主総会がありました。総会自体は滞り無く、粛々と進行し、無事終了しました。


問題はここからです。


毎回、総会終了後に飲み会が有るのですが、この飲み会、アッシはすごく苦手なのです。

ぃゃ、キライなのですょ。・・・リアル電車男に捕獲されない様に頑張らねばならないからです。

以前もネタとして書きましたが、この会社の経理担当課長さんが「リアル電車男」、つまりは「鉄っちゃん」、またの呼称を「鉄道ヲタク」の上、「ネコ男」なのです。(詳細は昨年の株主総会後の飲み会について書いたブログをご参照下さい)


で、問題の飲み会ですが、座敷の店なので、一度座ったらそこから脱出することは不可能なのです。従って、ホストである子会社の方が指定した席の配置によって飲み会の運命は決まってしまうんですょ。

「はい、スパ監査役はここにお座り下さい」

子会社の方たちは我々親会社の役員を案内しているので、まだ誰がどこに座るのかわからない。


(ワクワクドキドキ(( ;゚Д゚))ガクガクブルブル)


殆どのメンバーが揃ったところで子会社の方たちも席に着き始めた。


「ハイ、失礼します〜」


と、目の前に・・・・・・ネコ登場



見事なくらい不運な飲み会に陥ってしまったアッシは、この後3時間くらい針のムシロで電車ネコとじゃれ合わねばならんのかょ・・・orz

アッシの隣は弊社No3の専務取締役、その隣は代表取締役社長、そして目の前には・・・・電車ネコ

そんな電車ネコ氏の楽しいネタをご報告しましょう。(ぃゃ楽しくネーヨ(;´Д`))


1.マラソン選手の低酸素訓練

マラソン選手の訓練の話題になった際に、

「廃線になった地下のトンネルでマラソンの練習をしている話がありました〜。低酸素の状況を作り出して疑似高地環境を作り出して心肺機能の向上を・・・」

「そんな殺風景な場所で走るわきゃねぇだろ、バカな事言ってんなょ」

と専務が一喝。しかし、そんな事でメゲる電車ネコではない。

「いえいえ、何もない所の方がメンタルトレーニングに(以下略)」

この後も延々と廃線トンネルとマラソン訓練の話を続けていたが、皆別の話をわざとして、電車ネコは誰も聞いていない事を悟り話をようやく止めました。

2.某監査法人会計士補への対応方法

子会社は弊社と同じ某監査法人が監査対応をしているのだが、入所間もない若手会計士補の監査があまりにも頼りないという事を言い出しました(アッシはそう思ってませんです。あくまでも電車ネコの個人的見解ということで・・・>N先生)。

そこまではまぁヨシという話であるが、問題はこの先である。

「監査は前任者からの申し送りのレポートを読んでいれば大方のツボは押さえられるんですよねぇ。でも、コレっていつも走っている東海道線でどこのポイントで分岐があるとか、スピードを落とすとかと同じで誰でも出来る事なんですよねぇ。やはり会社の監査として大事なのは問題点を指摘して貰う事なんだから、同じ線路だけではなくたまに違う線路を走ってしっかり見てもらう事なんだよね〜」

(・・・違う「線路」って違う監査手法の事言ってんのかょ?)

思わず黙ってしまいました。

3.経理マンの育成方法

経理部での新人育成方法として、どのようなマニュアルや本を与えて勉強させているのか?と質問されたのだが、マトモに答えるのもメンドイので、「んなもんゴザイマセン。日々OJTッス。ぇぇ、本人のやる気ッス。」とぞんざいに答えたのだが、電車ネコ、こんなとこまで鉄道ネタで食いついてきた。

「うーん、そうですねぇ、これは私のシュミなんですが、電車を運行するときに鉄道教本(ってのが有るらしい。ホントかどうか知りませんが・・・)に書いてあることを読んで勉強するんですよね。私もソレ読んで運転席の後ろでマニュアル通りやっているかチェックしているんですよ〜。やはりこの様なマニュアルが無いと経理実務を(書くのもメンドイので以下100万字略)」

経理実務って電車の運転と同じだったのか・・・知らなかったょ。つーか、電車ネコの事だから、多分その「鉄道教本」とかいう教科書を一字一句違わず暗記しているんだろうなぁ。そんな鉄ヲタが運転席の後ろの窓からネコの様な目で睨んでいたらコワイです。ぃゃ、dでも無い話です。


他にも沢山ネタを投下してくれたのですが、いい加減書くのも疲れてきたので、続きはまた気が向いたときにでも書きましょう。ハイ。

美味しい食事とお酒がネコマンマみたいな味がしてしまいましたょ・・・トホホ。
posted by spa at 23:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

季節の変わり目と枕草子

こんちは、21日は夏至だったりしますってゆーか、いつも夏至は不思議と得した気分。

昼が長いと遊べる時間も長い気がして、どうも得した気分になってしまうのはリアル消防から現在まで継続中だったりします。

季節の変わり目になると。いつも思い出してしまうのがコレ。


春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山際すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。

夏は夜。月の頃ころは、さらなり。闇もなほ螢の多く飛びちがひたる、また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光りて行くも、をかし。雨などの降るもをかし。

秋は夕暮。夕日のさして、山の端はいと近うなりたるに、烏の寝どころへ行くとて、三つ四つ、二つ三つなど飛びいそぐさへあはれなり。まいて、雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など、はたいふべきにあらず。

冬はつとめて。雪の降りたるはいふべきにもあらず。霜のいと白きも、またさらでもいと寒きに、火など急ぎおこして、炭もて渡るも、いとつきづきし。
晝になりて、ぬるくゆるびもてゆけば、火桶の火も、白き灰がちになりて、わろし。



と、いきなり枕草子なんか書いちゃったりしちゃうのはリアル厨房以来です。


しかし、「夏は夜」と清少納言のオバちゃんは言ってますが、アッシ的には


「”あけぼの”と”つとめて”の混沌とした時間こそをかしけれ」


かなぁ、と。


前日のグジャグジャした面倒な事や、厄介な事も、夜の静寂さの中に包まれ、様々な事に対して思いを馳せているうちに、東の空が白んでくる。

薄暗い西の空と爽やかな朝の光の中の差し込み始めた東の空の中、「悩んでも仕方ない。新たな一日を頑張ろう。」という気持ちにさせてくれる、そんな早朝(つとめて)と曙(あけぼの)の狭間の時間というのは、たいそう趣深いのではなかろうか。

と、思うアッシは清少納言のオバちゃんみたいに達観してないんでしょうな。

確かに「秋は夕暮」は肌寒い中に趣深い自然の演出を見る事が出来て、まさに「いふべきにあらず」ですな。

食べ物も美味しいしw。

確かに春のあけぼの(曙)も良いし、冬のつとめて(早朝)も良いのですが、やはりそこはいい加減なアッシ的にもボーダーラインの無いところが好きですな。


まぁ、アレですな。サラリーマン辞めて、やる事なくなって初めて季節の移ろいとか、身の回りの細かな事に対して気を配るようになり、清少納言の世界に達するのかもしれませんねぇ。


つーか、単に夜更かしして朝になっちまっただぁ〜!

ってことだけなのかもしれませんな、アッシの場合はw。


ナントモ、いとわろし・・・orz
posted by spa at 23:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

ケータイ2メガピクセルデジカメは電気ペンギンの夢を見るのか??

ケータイで通勤途中や移動中にブログネタを書き留めておけるって良いことだなぁ、と思っているアッシはどうもケータイの使い方を間違えているような気がしますw。

さて、ケータイについているデジカメについて、少々インプレでも。


ご質問:ケータイ付属デジカメのCCD素子数だけが増加してますが、果たしてホントに綺麗な画像が撮れるんでしょうか?

お答え:否、無理です罠。

ギレンみたいなお答えをしてしまいましたが、コレは事実ですって以前も書いたとおりです。


シャア専用ケータイを買ったので、早速お出かけついでに数枚撮ってきました。

<スイカペンギン>

suicapenguin.jpg

コレ、マジで欲しい・・・(涎

撮るのに結構勇気がいりましたょw。 撮ったとき、ガキんちょが

「ママー、コレ欲しい〜〜〜!」

(・・・・ガキと同じレベルなのね・・・orz)

ちょいと悲しくなってしまいました。


<59番目のプロポーズ(平積み)>

59.jpg

以前大絶賛した例のmixi初のブログ本が書店軒先で平積みになってました。

結構売れ行きが良いらしいですなって事でつい撮ってしまいました。ハイ。


<ボビー神社>

bobby.jpg

幕張に行ったので、絶好調なロッテの守護神、ボビー・バレンタイン神社を撮ってきました。

でも、ブレてます・・・。

やはり屋内の明かりが少ないところは手ぶれという宿命から逃げることは難しいようですな。
アッシのシャア専用ケータイの後継機で、先日出たばかりのSH901isには手ぶれ補正機能が付いている様です。
しかし、機械式の補正機構とは思えないっつーか、ソフトウェア制御なんだろうなぁ・・・。

まだまだ期待が出来るレベルではなさそうですな。

つーことで、2メガピクセルとはいえ、やはりそこはケータイのオマケ。

期待するのが間違っているという結論になりました。

でも、そのうち「壁」を超えて綺麗な画質が撮れる時代もそう遠くはないんでしょうねぇ。
posted by spa at 23:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。