2006年06月26日

「鉄道ファン8月号」を読む!!

こんちは、相変わらず手抜きの続くすぱろぐで申し訳ないっす><

さて、今日は久しぶりにご近所にリニューアルオープンしたサティの本屋でのネタなど。


いつもの如く、様々なジャンルの本を読みあさるアッシでございますが、ある本に目がいきました。


「鉄道ファン」


(これって、鉄っちゃんのバイブル的な本じゃない???)



と思っていたら、ある人がおもむろに「鉄道ファン」を取り上げて立ち読みをし始めました。



「ブホーブホーぶほー・・・・ゴキュッゴキュッ・・・・ブホー・・・」



すげぇ変な音を出しながら読んでいるのです。


いやはや、マジで驚きました。


人間ってこんな変な音を出す生き物だったんですねぇ〜!



「ブホー(以下略)」


周囲の人もなんかドン引きですよ・・・。



そのお方、風貌は170cmくらいで色白ぽっちゃりの角刈り銀縁メガネで口が半開きのナイスガイでした。



偏見かもしれないですが、アッシの中の「鉄道ヲタ」のステレオタイプです。



謎の音を出す鉄っちゃん、10分くらい聖書(「鉄道ファン8月号」ね)を読んだあと、本を元の場所に戻し、足早に(鈍重っぽい感じだが、予想外に移動速度が速かった。多分気分は特急だったのだろう)去っていった。


で、鉄っちゃんが読みふけっていた「鉄道ファン」だが、一体どんな本なのだろう?という興味が湧き、早速その本を手に取ってみた。


「特集:国鉄からJR民営化後の車両の歴史」


・・・うーん、ステキな特集だわ。つまりは、国鉄がJRになって20年が経つらしいのだが、その間に車両がどのような進化(?)をしたのか、という特集でした。


(ふ〜ん、細かいねぇ・・・。えっ!?こんな事まで・・・・)



新幹線の0系(一番最初の新幹線)はもうJR西日本しか走ってないんですね〜。知らなかった。どうやって調べたんだろう?



(・・・・うは、マジすか?)



特急電車で製造された編成数が記載してあり、さらには何時どこで事故が有って何両壊れて残り何両何編成あるとかまで書いてある・・・。


編集部はどんな採用基準で人を採っているんだろう・・・・。



恐るべし「鉄道ファン」!!


その他、電車に関する様々なスペックが記載されているのだが、これって「ガンマニア」が拳銃のスペックを知ってたり、「自動車マニア」が車両の諸元データを憶えているのと同じなんだろうな〜と思ったのでした。

でも、その対象が「電車」ってとこがどうも・・・・。(決して偏見を持っているわけではありませんよ)


弊社の岡山にある子会社の経理課長さんがかなり特異な「鉄っちゃん」だったので・・・。



ちと複雑な気分になり、音楽関係のコーナーに河岸を変え、「Young Guitar」を読んで気分転換したのでした。

(をっ!またスティーブ・ヴァイは頑張ってるのか〜、とか、インギーのネタっていつも載ってんな〜とか読んでいたのでした。マーティ・フリードマンの新譜が今週に出るから買わなくちゃとか思っているアッシでしたってゆーか、いつまでギター小僧の本を読んでいるんだろうww)


本屋って、本以外に面白い発見が出来るから大好きですw
posted by spa at 01:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。