2005年09月13日

月9「スローダンス」最終回でございましたね

どうもどうも、月9には人一倍ウルサイと自負しておりますドラマウォッチャーのスパです。

まぁ、なんというか、盛り上がりもないまま、今夜で最終回を迎えてしまった、フジの看板番組でもある「月9」の「スローダンス」でした。

初回レーティングが22.5%と、好調な滑り出しとなったものの、その後は15.5%〜18%のボックス圏をフラフラしながら最終回を迎えてきまった感じです。

個人的には深津っちゃんが好きなので、応援したかったのですが、バイプレイヤー陣が宜しくない。


藤木直人と広末涼子が頂けないですな。ウム。

最終回で、藤木が広末に電話越しにプロポーズする場面が有ったのだが、感極まって広末が泣いてしまうというシチュエーションがどうも違和感有りまくりなのである。

ヒロスエ〜〜〜〜〜〜〜〜???


ダンナ、ダマされちゃイケマセン、ヤツは人妻ですゼ!

しかも、



子持ちですゼ!!



早稲田中退ですぜ!!!!



早稲田裏○入学らしいですゼ!!!!!




なんか、もう、巷間でのイメージと演じる役に乖離幅ありまくりですYO!

ヒロスエももう役者としての価値が、今回演じるような役柄ではミスマッチありまくりで問題アリですな。
新たな役者としてのフィールドを切り開くしかないですな〜。

主演の二人、妻夫木クンと深津っちゃんはいい役者で、良い演技をするだけにもったいないドラマでした・・・。
バイプレイヤーに台無しにされた作品とでも言いましょうか(笑)


この二人が主演の別の作品を見てみたい、そんな気がした9月の月曜日の夜でした。


追記:番組中に出てくるヱビスタコライス屋の主人、実は同じフジの「電車男」にも出ているって知ってました?
   最終回で、主人の奥さんが妻夫木クンに「ねぇ、聞いてくれる?ウチのダンナ、夜中にずっとインターネットばかりやってんのよ〜。もぉ、萌え〜!とか、うるさくて大変なのよ〜!!」と言うシーンには笑えた。
確かに「電車男」の中で主人がチラホラ出てくるのである。なかなか面白いやり方だな、と唯一感心したネタでした。


追記の追記:次のクールの月9は伊東美咲・森山未來主演「危険なアネキ」だそうです。伊東美咲が地をそのまま演じる事が出来るドラマになりそうです・・・。
posted by spa at 00:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

『スローダンス』全11回 視聴終了
Excerpt: スローダンス オフィシャルファンブック 番組スタッフ, 渋谷 健太郎 ひたすら脚本家・衛藤凛に同情する。 おそらく最初の段階での企画意図は違うものだったはずだ。 それは1、2話を見てい..
Weblog: Jump Over the Borderline
Tracked: 2005-09-13 02:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。