2005年09月22日

タイの夜も更けまくり・・・やはりこんな時間になってしまったとです・・・orz

コバワス、今夜もお疲れモード満載のスパです。

タイのバンコク空港に到着し、exchangeを済ませ、残り3泊分の宿となる「WindsorSuites Hotel」にチェックインをしました。

現地駐在員である経理部OBのM氏がアテンドしたホテルだったのですが、またしてもグレードが高いスイート部屋になっちまいました。
そもそもチェックインの場所が28Fにあり、通常の宿泊客と違う場所で手続きを行うという、如何にも

スィートルームのお客様ですよ〜!

的な、なんともメンドイ感じとなっちまいました。

で、スィートとはいいながらも、先日まで泊まっていたヒルトンよりは綺麗ではありませんが、格式がなんとなくありそうな部屋ではありました。
タイでこんな値段のホテルに泊まること自体ナンセンスってゆーか、素泊まり300バーツ(約1000円くらい)の部屋でも良かったんですがねぇw

で、コレ↓が部屋の中味です。

タイホテル1.jpgタイホテル2.jpg

タイホテル3.jpgタイホテル4.jpg


ヒルトンの倍以上の広さで、部屋に入ったら、果物さんたちがアッシを迎えてくれました。
(どうせ食べないのにねぇ・・・)

チェックインするや否や、窓の外から

ざ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!

とスコールが降ってきました。東南アジアはスコールが降って、すぐにカラリと晴れてしまういう、なんとも旅人泣かせな天気が多く、ちょいと困ってしまいます。

M氏がホテルまで車で迎えに来て、本日の会食の会場であるタイ料理屋に連行、もとい、案内してくれました。
移動途中、スコールによる影響で、道路が水没し、車が泳ぐような状況になってしまったのには驚きました(笑)


今夜も商売敵の某社のメンバーに加え、別の子会社のCEOであるKY氏を加え、円卓でタイ料理スペシャルみたいな夕食を頂きました。
辛いもの好きなアッシ的には中々美味しく頂けましたが、いかんせん、タイ独特の「臭い」が立ち込める店内は少々頂けませんでした。
(食べた場所は個室だったので、問題はありませんでしたが・・・)

タイメシ1.jpg

タイメシ2.jpg

タイメシ3.jpg


会食終え、日本時間では深夜0時に次の会場である、「カラオケ屋」に連行案内されました。

マレーシアに引き続き、タイ人の姉ちゃんと一緒に飲んで歌うという苦痛(?)の中でまたしてもガバガバのみ続け、解放されたのが、日本時間の午前3時前(タイでは午前1時前)となりました。

部屋に戻り、シャワーを浴びようとしたところ、


「あれれ??どうやってシャワーからお湯出すんですか????」


と、またしても問題が発生。

20分以上考えたのですが、問題は解決せず、仕方なくバスタブで溺れるように頭を洗ったとです・・・orz
その光景を見たら絶対に入水自殺しているように見えるんだろうな〜と情けなくなっちまいましたw

明日、ぃゃ、今日は8時(日本時間午前10時)にM氏がホテルまで迎えに来てくれる予定です。

果たして起きることができるのでしょうか??朝食はスィート宿泊客は最上階のペントハウスで食べることになるのですが、起きることが出来るのか少々自信の無いアッシです。(ってブログをアップするヒマあるなら寝ろってんだw>自分)

posted by spa at 04:02| 東京 🌁| 謎プロジェクトX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。