2005年09月24日

海外出張最後の夜

こんちは、取り敢えず業務スケジュールを終え、タイランド最後の夜となったスパです。

今日はタイの販売子会社でタイ人のaccountantのお姉ちゃんに弊社連結決算の説明をしてきました。
その姉ちゃんはタイのCPA(公認会計士)の資格を持っており、言葉の壁は有りましたが、会計用語は世界共通なので、意思疎通は無理なくできました。
彼女とミーティングする際に英語で会話をするのですが、彼女は英語があまり上手ではなく、時折聞き取れない単語があるので聞き直すと、実はその単語がタイ語だったりするという・・・。

タイ語で言われてもワカンネーヨ!!!

と、若干の障壁がありました(笑)

まぁ、そこは経理屋さん同士ということもあり、会話はなんとか成立しましたw
しかしながら、タイの会計基準と日本の会計基準の違いに若干違和感を感じつつ、それがタイGAAP(一般的に妥当と認められた会計原則)で、タイの監査法人が無限適正意見を出しているなら、まぁぇぇゃろ!みたいな感じで話をしておりました。
どちらかというと、タイGAAPはIAS(国際会計基準)に近いので、日本よりはまだ国際基準よりなのかな〜、という感じでした。
(リース車両もちゃんとオンバランス処理で償却費出していたしねw 日本の例外規定で賃貸借処理してない分マトモかな〜と。)

それにしても、今回の出張は中国出張の時みたいに街へ買い物行ったりすることが一切出来なかったので、ちょいと消化不満な感じがします。言うなれば、日本にいて毎日マレーシア・タイ料理屋へ行って、東南アジアパブで毎晩飲んでいるような状況でしたな。
つーか、一番問題だったのは現地人に英語を理解することが出来ない人が多かったということですな。自分も現地語わかんないし、英語話しても現地人で英語が分かる人があまりいないという、何とも厳しいでありんした。

今日は経理部OBで、現地製造持分法適用会社でCFOをやっている一期上の先輩と飲んできたのですが、比較的マトモな時間に飲み会も終了し、一息ついている感じっす。

明日は午前6時にホテルを出てバンコク空港へ行かねばならないという、結構ハードなスケジュールです。

日本に戻る際に時計の針を2時間進めなければならないのですが、一日が22時間になるので、ちょいと損した気分になっちまいます。

現在台風18号が来ているので、明日のフライトはかなり楽しい状況になってしまいそうです。
てことで、今夜は早くねなくちゃだわさ。

てことで、寝ぇ〜よぉっと〜!
posted by spa at 00:47| 東京 ☀| 謎プロジェクトX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。