2005年11月19日

人ごとではありません・・・中学職員が勤務中に株売買…「損した」上に給与返還

こんちは、ついにストーブがリビングに登場したスパ家ですが、未だに扇風機もリビングに有ったりすると言うなんともコンフリクトなスパ家でもありんす。


灯油が高いっつーか、買いに行くのがなんともメンドイですな。ウチにはクルマがないので、アッシがチャリで近所のスタンドまで買いに行ってるのですわ。アア、ツラスw

さて、忘れた頃にやってくる「会社で私用ネット」ネタですが、なかなか強烈なネタが投下されました。

以下zakzakより転載。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 神奈川県教育委員会は17日、勤務中にインターネットの株式関連サイトに接続して株を売買したとして、相模原市の市立中学校事務職員(53)を停職6カ月の懲戒処分にした。職員は同日付で依願退職した。

 県教委は接続時間を欠勤時間として計917時間分、約280万円の給与の返還を求める。職員は「NTT株で利益が出て株に興味を持った。校内からの売買では損をした」と話しているという。

 県教委によると、7月に生徒用パソコンの利用実態調査で発覚。職員は2003年9月から事務室で、個人のパソコンから校内LANでサイトに接続していた。

 03年は週平均3日、1日平均2時間だったのが、今年はほぼ毎日、勤務時間中に常時接続していた。実際に株の売買をしたのは5回だった。

ZAKZAK 2005/11/18

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


弊社の業務システム部のO氏によると、外部接続のログは全て記録しているのだが、ユーザー数が数千人もいるユーザーの管理なんかしてランネーヨ!とのこと。

職場のシステム担当からの要請が無い限りは自発的にログ調査はしないらしい。

当然、フィルタリングは行っているので、所謂アダルトサイトは接続出来ない様になっている。

しかしながら、「業務に関係の無い」サイトへの接続は出来てしまう。


経理部には個人投資家が多いのですが、我々は

市場性のある有価証券の取得簿価と時価の差額を「有価証券評価差額金」へ振り替えたり、株式評価引当金を取ったり・・・
と、まぁ色んな屁理屈をコネながらも


「えぇ、コレもシゴツですからw」


と、正々堂々と見ております。

弊社株とか、上場子会社とか、同業他社とか、借入先の銀行とか・・・に混じって自分の投資先とかが有ったりするのは、コレ、経理部の定説デス。

それよりも問題なのは・・・アレデスヨ、アレ。

○○シ○ですよ!!

ここで笑う人はリストに載ってる人ですねw


お後がヨロシイ様で・・・w

posted by spa at 22:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9548153
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。