2005年11月26日

東京メトロ:東西線って・・・

こんちは、「野ブタ。をプロデュース」が最近見逃せないぞ!と思っているドラマっ子のスパです。

先週から意外な展開を見せておりますが、はたして今後はどんな展開になってしまうのでしょうかねぇ。
(つーか、どんどん忌野清志朗がぁゃしさを増しているのも秘かな楽しみですが・・・w)


さてさて、最近どうもイマイチ東西線との相性がヨロシクありません。

何が?と言いますと、


ニホヒ


です。


門前仲町で大江戸線から東西線に乗り換えるのですが、電車に乗ると・・・・


「・・・クサッ!コノデンシャニオウヨ!!!!」


と、某消臭剤のCMの様な状況になってしまう事が頻発しております。

降りて別の車両に乗り換えようとすると、後ろから沢山の乗客にドワ〜〜〜〜っとプッシュされてそのまま車両中へ流されてしまうのでした。
更に悪いことは続くもので、流されて行き着いた先は・・・


目の前にレゲエミュージシャンが独特のリズムにのって舟を漕いでいるではありませぬか!



(ぁぅぅぅ・・・・・鼻の中に指突っ込んで良いディスカー!!!)


と、心の叫びが車両にこだましていました(笑


で、このパターンはニホヒ発生源が明確な場合です。


しかし、最近よくあるのが、


ニホヒはするが、発生源がステルスな場合


です。


なんで発生源が見あたらないのにあの強烈なレゲエスメルがするんだろう??


<推測される原因>
1.一つ前の駅までその車両にレゲエ様がコンサートを開いていた
2.レゲエ様がず〜〜〜〜っと座っていたのでニホヒが取れなくなってしまった
3.透明レゲエ人間が車内に実はいた!
4.東西線は実はレゲエの国で作られていた!!
5.東西線沿線の住人の中の人は実はレゲエ様だった!!!!!



と、アッシの鋭い推測、如何でしょう??


・・・・ゼンブダメディスカァァァァァ〜〜〜〜・・・・orz


鼻の穴にティッシュ詰め込んで通勤するとです・・・w
posted by spa at 23:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9844003
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。