2005年10月14日

読まれたくないブログ、読まれたいブログ。

すぱろぐの読者層ってどんな人が多いんですか?

と、聞かれた事があります。


「う〜ん、魔法使いが多いかな・・・?」(耳がとがっていて、顔色悪そうだったり、白っぽかったり・・・)
(はい、ここで一部のMMORPGプレイヤーが笑うとこね)


そうじゃない、そうじゃないw。


今まで頂いたコメントや、メールから推測するに、つまらない事(バカネタ)が好きな人が多い様です。

・・・スイマセンね、バカネタばっかで(笑)

それはさておき、知らない人からあまり見られたくないというブロガーも中にはいるハズ。

確かに世界中誰でも見れちゃうってのも困ってしまうかもしれない。

ブログ運営会社でブログオーナーが許可した人だけ見れるようなブログって無いもんですかね?
(またはその機能を設定できるブログですね)

知ってる方、いらっしゃったら是非ともご教示下さいませ。

ぇぇ、実際に困っているブログ友もいるもんで・・・。


posted by spa at 00:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

重ぃょぅ〜、重ぃょぅ〜、(;´Д`) sleipnir Ver2.00正式版リリース開始

こんちは、一日のうち、ウェブサイトを何時間見ているんだろうか?と、ふと疑問に思ったスパです。

会社では終日モニタの前に座ってますが、ウェブはそれ程見ませんね。家だとブラウザ中心ですが・・・。

つーか、モニタの前に何時間座ってんだろう??多分12時間以上に違いない・・・。
某監査法人の方は目が乾いてツラス・・・と嘆いておりました。事務系ホワイトカラーの宿命なんでしょうな。


さてさて、ネット閲覧をする上で欠かせないブラウザーですが、SlepnirことプニルのVersion2.00正式版がリリースされました。

感想を一言で言うと、

「重杉・設定面倒」

でしょうか。

カスタマイズしまくりがいが有るので、設定カスタマイズヲタにとってみれば非常に楽しいブラウザなのかもしれませんねぇ。

しかし、正直申し上げて、重いです。Geckoエンジン(モジラ・Netscapeのブラウザエンジン)を組み込む事も可能なのですが、いかんせん、これがどうにも相性が悪いようで、プニルを起動するのに2分くらいかかってしまいました。(PCはPentium4 3Ghz、memoryが1GBのマシンなんですけどね)

まだまだ改良点が満載な希ガス・・・。 気のせいでしょうかね?

2ちゃんねるのプニルスレを見ても、どうも重いというコメントが多い様です。

ハイスペックマシンしか使えないフラウザってのも如何なものなんでしょうねぇ。もう少しなんとかして欲しいものです。

マイクロソフトから年内にもInternet ExplorerのVersion7.0が出るという話だが、今回からタブブラウザに変貌を遂げるとの事らしい。
てことは、MSは今度は巷に沢山あるタブブラウザを一蹴するつもりなんだろうか??MSは何でも一番でないと気が済まないからなぁ・・・。

ブラウザの進化もそろそろ終わりを迎えつつある様だが(MSは事実、IE7なんか出すつもりもなく、ブラウザ開発を当分やらないとまでコメントしていた)、この先、ブラウザ勢力図はどうなってしまうんでしょうかね?

FLASHにしても、他のスクリプトにしても、プラグインさえ組み込めば大丈夫なんだろうから、やはり機能拡張は当面なさげですねぇ。

話は脱線してしまいましたが、当分はプニルVersion1.66を使う事になるんでしょうな。

まぁ、ウェブサイトがタブ方式のブラウザで見ることが出来れば何でも良いんですけどねw

posted by spa at 00:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

届きました、「SUPER Takanaka Live 2004」

どうもどうも、帰宅したらアマゾンからDVDが届いてましたよ。高中正義LIVEが。

strat00.jpg

てことで、早速見ました。


・・・・・・・・・・・・1時間半経過・・・・・・・・・・・・・・


高中、老けたなぁ・・・(笑)というのが、第一印象。

strat02.jpg

年取ると指が動かなくなるんですね。もともと早弾き系ギタリストではなく、またテクニカルな訳でもない彼なので、特段驚きはしなかったけど、細かく見ると結構横着扱いてるなという感じが否めなくもない。

しかしながら、若いときに比べて無駄な力が入らずに凄く自然な演奏がしていて好感が持てました。

言うなれば、スタジオ録音のスコア通り(笑)なのである。

久しぶりに本棚から楽譜取り出して見ちゃいました。(何年ぶりにスコア見たんだろう?つーか、まだ本棚に楽譜が結構眠っているんですわ)


「ウホ、そのまんまやんw」


若いときの彼は妙なアレンジを色々付けてたが、今回は至ってシンプル。

特に「Ready to Fly」は、ものすごくスタジオテイクに忠実な演奏。こんなにスタジオ演奏に近いのを見たことありません。
Pioneerのスピーカー(S180-A)のCFを見ている様な感じがしました(って古すぎるかw)

期待の「Blue Curacao」はなかなかの出来でした。ツインギターのハモりもなかなか良く出来てました。
(相方のギターの大西クンの演奏の方が正直なところ上手でしたね(笑))

驚いたのは彼が歌を歌っていた、ということでしょうか。しかも女性パートも・・・。
違和感有りましたが、まぁそこは愛嬌ですなw


keyが空耳アワーの安西肇みたいなオッサンだったのがアレでした。昔であれば小林”ミミ”泉ちゃんだったんでしょうけどね。



全編ギターがストラト(アコとボードG除く)。SGの出番は一切なし。ちょいと寂しいですが、ストラトで良かったかなという気もしました。

strat01.jpg


ストラトの音ってどうしてこんなに澄んでいて綺麗なんでしょうねぇ。昔持っていたヤマハのストラトタイプのPUがS-S-Hタイプのモデルもなかなか良かったですが、本物には負けちゃいますな。

クラブ系も良いけど、高中のコンサートは別格で良いですな。

久しぶりにコンサートに行った気分にさせてくれた一枚でした。

追記:あ、会社いけるかな〜?こんな時間まで遊んでちゃイカンだろw>自分


posted by spa at 03:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金木犀の香りが幸せな気分にしてくれます・・・テヘw

こんちは、いつの間にか金木犀の花が咲く時期になり、季節の移ろいは速いものだと改めて実感したスパです。


アッシの済んでいるマンソンは名前に「庭園」という冠(日本語じゃないですゼ)が付く名の通り、敷地内には沢山の樹木や草花が有ります。

春は桜とマグノリアから始まり、四季折々の植物が生活を潤わせてくれるのです。

実はアッシ、金木犀の花の香りが大好きだったりします。花の色も良いし、ンモー言うことないくらいです。
帰宅時にマンソンの正門から入らずに裏門から入って金木犀の香りに萌えながら帰宅するのが最近の日課です。

金木犀の木でもベランダで育てようかな〜という野望もあるのですが、大変そうなので毎年秋を楽しみにしているのでした。(まぁ、モノグサって事ですな)

緑に囲まれて暮らすってのは、とても良いものですな、と実感する今日この頃です。


追記:子供の頃、金木犀の名前が「きんもくせい」なので、「じゃ、銀もくせぇの?」と図工の時間に先生に言ったらスリッパで頭を殴られたとです・・・。罪のない子供の冗談なのさぁ・・・、と先生を恨めしく思い、先生の給食の量を減らす様に工作活動したアッシは素直で純粋な小憎らしいガキでした(笑)今となっては微笑ましい昔の思い出・・・にしておきましょう!クラモトセンセイ!!
posted by spa at 00:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

Super TAKANAKA Live2004

こんちは、昨日は朝まで遊んで、昼間に爆睡してたら、寝言言いまくり〜の、寝歌歌い〜の、寝怒りし〜の、アレ絶対起きてたんでしょ?と文句言われまくられのスパです。(でも、全然覚えて無いんですよね・・・。不思議だ(笑))

その割には凄く眠りが深く感じられたのは気のせいでしょうか?(笑)
最近、殆ど寝てなかったってのも有りますが・・・。


さて、欲しいものが次々と出てくるアッシですが、今一番欲しいモノ、それは・・・・


SUPER TAKANAKA LIVE!2004(DVD)

Jolly Jive.jpg
(画像はJollyJiveです。このDVDの画像ってどこにもないんですよねぇ)



だったりします。


アッシがリアル厨房だった頃、ギターというものにふれるきっかけを作ったのが高中正義だったりするのです。

当時はBlue Lagoonとか人気だった頃ですな。いと懐かしや。


あれからかなりの年月が過ぎており、その間彼のライブには何回も行っているのですが、一度もライブで演奏しているのを見たことのない曲がコレには満載なのですょ。
と、言うことで、このDVDは必見の一枚だったりする訳です。

特に「Blue Curacao」(ブルーキュラソー)はぜ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ったい見てみたいですな。

曲自体は簡単に弾けてしまう曲なのですが、「一人では弾けない」曲なのです。
それは「Twin Guitar」の曲だったりするからです。

曲の後半のツインギターのハモり(CDの4分経過したあたりからendingまで)は超カッコイイとしか言いようがないですょ。
高校の昼休みとか教室で友人とツインでハモって弾いたりしてましたが、ハモりがキマった時の快感は鳥肌モンですゼ。

でも、ホントはツインギターとカッティングのバッキングが入るので3人のギター奏者が必要なんですよね。

それにしても、ストラトキャスターのフロント&センターピックアップのハーフトーンは綺麗な音が出るモンですな。
(なので、アッシ的にハムバッカータイプのピックアップはイマイチ好きではないのです。ディストーション効き杉だし・・・)

YAMAHAのSG-1000は、ハムバッカー・ピックアップをシングルに切り替える機能(バイ・サウンドシステム)が付いているのでお気に入りでした。
(でも、何故上位機種のSG-2000にはバイ・サウンドシステムが付いてないんでしょうかねぇ・・・?)

SG-2000MT.jpg

SG-1000では有りませんが、高中正義モデルって事でSG-2000MTの画像です。



カッティングが上手いギタリストに松原正樹もいましたが、今何やってんでしょうね?
まだユーミンのアルバムに参加しているのでしょうか。(ユーミンのCDのクレジットには必ず「Guitar:Masaki Matsubara」の文字が入ってますょ)

てことで、物ぐさの友、Amazon.co.jpで早速発注してしまいました。

早く来ないかな〜♪テヘw
posted by spa at 01:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

Speculative? conservatism? 〜投資のお話〜

どうもどうも、バブリー投資家のスパです。

2000年頃のプチITバブル時には結構美味しい思いをさせて頂くと共に、未実現利益を実現しなかった事が未だに悔やまれました。


・・・ぇぇ、孫ちゃんの会社とかですわw


最近は日経平均株価も13,000円台に戻ってきて、全般的な株価の底上げ基調となって来ました。

アッシのポートフォリオも減損されまくりな銘柄ばかりでしたが、ようやく取得簿価を上回る値を付け始めてきました。

このままプチITバブル時代くらいに株価が上がることを密かに願っている今日この頃です。
ぇぇ、孫ちゃんの会社の株とか持ってます(笑)(ってゆーか、懲りてませんなw)

これから何処の株を買えば良いのか?

などの話題が昼休みに結構出てきますが、果たして何処が良いんでしょうかねぇ。

個人的には孫ちゃんの会社とか・・・・・・・・ソレばっかかょ!!!


・・・お後が宜しい様で(笑)

追記:冗談抜きで、Yah●●!とか手軽で良いのではないかと。まだ成長余力ありそうだしね〜。
   あとは某自動車会社なんかイイカンジで安く評価されすぎているのではないかと・・・品川のねw
   同僚のA氏の様に巨大会社の支配株主を目指している香具師もいますってゆーか、まだ1単位しか持ってないですが(笑)
   上昇相場の雰囲気って良いですな。あの頃(2000年頃)の相場よ、もう一度〜!って・・・ムリかw
posted by spa at 00:14| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

レオナルド・ダ・ヴィンチ展・レスター手稿〜

こんちは、PCの復旧作業もなんとか終え、ブラウザをsleipnirのVer.1.66から2.00βに変更したところ、予想以上の重さに困っているスパです。
やっぱブラウザは自称:先行き真っ暗な「moon browser」しかないかなぁ(笑)


さて、半期決算前の休日ですが、久しぶりにギロッポン、ぃゃぃゃ、六本木ヒルズの森美術館に行ってきました。

「レオナルド・ダ・ヴィンチ展・レスター手稿初公開」を見に行くのが目的っス。

ダ・ヴィンチ.jpg

感想:ヤツぁ人間じゃねぇな、と。


500年前によくもまぁ、こんな事考えるよな〜と感心するばかりです。

現在の人間が500年後の技術とか考えろと言われても、んなことは無理ですわな。
有名どころでは、昔のANA・全日空機の機体垂直尾翼に書いてあったダ・ヴィンチのヘリコプターの絵とかがありますな。

あれだけの最先端のアイデアが、全然具体的に現実に製造されていないのはちょいと残念ですな。

しかも、これらのノートはすべて

「鏡面文字」

でかかれていたりします。

なんで鏡面文字???と。なんか、ダ・ヴィンチをぶん殴ってやりたい衝動に駆られました。
鏡面文字だったら暗号としての意味なんかまるっきりないし、単にダ・ヴィンチの完全なる自己満足だよな〜と。

賢いなら、もう少しアナグラムなどの暗号系で文書を書いた方が面白かっただろうに(笑)


今日の展示物で一番驚いたのは「水」に関する事でした。

あまり書いちゃうとネタバラシになってしまうので書きませんが、水に関する研究が思いの外、凄かったと言っておきましょう。
(興味を持った方、行ってみましょう!)

で、本筋とはあまり関係ないのですが、このダ・ヴィンチの直筆手縞、持ち主はなんと、世界のビリオネア、ウィリアム・ヘンリー・ゲイツ三世様(通称:ビル・ゲイツ)なんですわ。
このダ・ヴィンチの手縞を買うためのお金のうちの数十億分の一(もっとそれ以下だろうけど)がアッシの買ったソフト代とか入ってんだよなぁ。
羨ましいやら、ムカツクやらw

オリジナルの手縞が展示してある部屋は、真っ暗な部屋で、そのなかにガラスケースに入ったた72ページの手縞が・・・。

なんと、その手縞を照らすライトが1分おきに明滅しているのだ。「原稿を傷つけない様に」という配慮だそうだ。(たぶんゲイツ君が難癖つけたんだろうなぁ(笑))


んで、ダ・ヴィンチ展を見終えた後、ヒルズ52Fから都内を見渡す事が出来る展望台で、かすんだ空の東京を見て、ギロッポン通りのオープンカフェでメシ食って帰ってきました。

東京タワー.jpg
東京タワー、貿易センタービル、NECビル(ロケットビル)、レインボーブリッジが見えます。


NEC.jpg
NECビルとレインボーブリッジのアップ。


国立新美術館.jpg
現在建築中の国立新美術館。面白い形ですな〜。

なんか、久しぶりに都内で休日を過ごしたな〜という感じの午後でした。ハイ。

追記:今日はデジカメ持って行くの忘れたので、すべてケータイで撮った画像っす。
   やっぱケータイでは綺麗に撮れませんねぇ・・・orz
posted by spa at 00:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

半期に一度の・・・・・PC再セットアップ苦行・・・。

早いもので・・・

今年度も残すところあと半分となってしまいました。・・・ぇぇ、「今年度」です。
週明け早々から半期決算が始まります。超憂鬱ですってゆーか、メンドイです。

メンドイといえば、ちょうど今、そのメンドイ作業中だったりします。


それは・・・PCのセットアップです。


先日のブログにも書いたように、プライマリのマスターHDDが死んだので、今日、静岡の棚卸からそのままアキバへ直行し、HDDを一台買ってきました。

ぃゃぁ、驚いた!!

なんでこんなに安くなってんのょ!!

Serial ATA-UMaxtoreの250GB(133GB/プラッタ)16MBが11,359円って・・・一昔前じゃアリエネですな。
実はS-ATAのディスクを買うのは初めてだったりするという・・・。

ある意味冒険王ですなw

で、帰宅後早速セットアップ開始・・・・するや否や、速攻で問題が発生。

S-ATAをプライマリのマスターにした場合、プライマリのスレーブがE-IDEって・・・認識不可能なの???

BIOS設定を何度も見直したが、どうやら、Seconderyの方へつなげなければダメらしい。

DVD±RWと同じSeconderyにつなげるとHDD側の転送速度が落ちるのでイヤだったのが、背に腹は代えられない。

重要な問題として、死んでしまったHDDからデータをサルベージしなければならない。
メール(Becky!)のデータ、Sleipnirのブックマーク、iTunesのMP3データ等々、ロストしたらかなりイタイ。

ってことで、困ったときの「Final Data」の登場です。
HDDのローダー部分が死んでいる模様なので、ファイル自体は逝ってなかったらしく、簡単にデータの復旧が出来ました。
しかし、死んだHDDからデータを吸い上げるだけでも一苦労ですわ。

結局、夜中まで半日作業で今も作業は継続中だったりします。

IBMのHDDとはどうも相性が悪い様です。ぃゃ、今はHGST(日立グローバルストレージテクノロジー)ですな。

そいや、前回もHDDが逝ってしまったのが、年度決算だったような・・・。
半期ごとにHDDが逝くなんて・・・サイテーな星の元に生まれてしまった様です・・・orz。

でも、半年ごとにPCのセットアップをしておけば、それなりには最新の技術を覚えておけるというメリットが・・・。

・・・・・どう考えても・・・・無い罠(笑)

追記:アキバを歩いていたら、メイド服着たお姉ちゃんにメイド喫茶の「割引券」もらいました。経理部で今度行こうという話が有ったので、今度怖いもの見たさで行きましょうぞ!(笑)>特にA氏w
posted by spa at 02:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

やっぱりコワイぞ、シャイニング

珍しく仕事帰りにレンタルVTR屋に寄ってきたスパです。

エ●ビデオ、じゃなくて、前から借りよう借りようと思っていた映画、「シャイニング」を借りてきました。

勿論、怪優ジャック・ニコルソン主演版の方です。(リメイク版ではありませぬ)


ジャック・ニコルソンのシャイニングは監督のスタンリー・キューブリックが原作者のスティーブン・キングのイメージと全然違うモン作っちゃったんだよ〜とエラク憤慨したらしい。(だからリメイク版を別の監督を起用して作った・・・らしい)

でも、ジャック・ニコルソンがぶっ壊れていく様はすさまじく、何度見ても恐ろしいですな。

ラストシーンから続くエンドロールが凄く素敵というか、幻想的な映画です。


しかし、ただ一つだけ不満があります。


ジャック・ニコルソンの奥さん役のシェリー・デュヴァルがあまりにもホラー顔すぎて頂けません。

なんつーか、アレは市原悦子を縦に引き延ばして草刈民代を清水の舞台から10回ほど突き落とした様なビンボ臭いお顔は頂けません。


ホラーだからこれでいいのかなぁ(笑)

やはり、この映画を夜中に一人で見るのって・・・コワイです。


追記:最初にこの映画を見て以来、「237号室」には止まりたくなくなりました・・・orz
posted by spa at 00:18| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

逝ってヨス!〜壊れたPCとカツオ君とマスオさん〜

こんちは、またしても帰宅時に大江戸線で眠ってしまい、乗り越してしまったスパです。
(知る人ぞ知る「乗り越し王選手権」でも久しぶりに復活させてみますかねw)


さてさて、アッシのメインPCがついに昇天してしまいました。

少々前から起動時にマスタードライブを認識しない状態が時折出ていたのですが、ぶん殴れば機嫌を直して動いてくれたのですが、どうやら本格的にやる気を無くしてしまった様です。

所詮HDDは消耗品とは言えども、起動してくれなければタダのゴミです。


ってことで、仕方なくサブマシンで最近活躍の場を失っていたThinkPad s30を繋ぎのマシンとして使っているわけでヤンス。

恐らくHDDが死んでいるので、新しいHDDを買うしかないのか・・・と。

HDDを買うのは構わないのですが、一番面倒なのは

「環境構築」

ですな・・・。

またOS入れてアプリ入れたりしなくちゃならんのかょ〜。
めっちゃカスタマイズしたあの環境を再構築するのって、半日シゴツですょ。
ドライバを入れるのが面倒くさいったらありゃしない。


こんな時にカツオ君がいてくれたら・・・!


補足)カツオ君はイソノ家の壊れたTVを上手い角度でぶん殴って直すスキルがあるのです。夜中にマスオと波平がTVが見れないと難儀している場面で、マスオが「あの子に頼みますか・・・」と波平と一緒に寝ているカツオを起こしてTVを直させるというネタがサザエさんフリークの間では常識となっている。

補足の補足)カツオが「神業」のスキルを持つのに対し、マスオは壊れた機械を修理すると、必ず壊れた機械のパーツが余ってしまうという、dでもない破壊神としてのスキルを持つのはサザエさんフリークの間ではこれまた常識以前の常識となっている。



週末にでも250GBくらいの手頃なHDDでも買ってきますわ〜。トホホ。
posted by spa at 23:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

彼女にそんな扱いすりゃ傷つくのは当たり前だよな・・・

たまには恋愛話でもしてみようか・・・。

秋は別れの季節。

ぇぇ、もう超ハートエイクな人が続出しまくっている様です。

♪BGM:失恋レストラン♪


傷つく事を恐れちゃ行けないよ〜!って言われても・・・・傷ついたら・・・ぃゃだYO!




























ぇぇ、人間サマの話じゃゴザイマセン。iPod nanoのカラー画面がきわめて容易に傷ついてしまうという苦情が多いというお話です。テヘw

米国Appleのサイトにこんな書き込みが有るらしい。

「持ち歩く時は短いパンツの小さいポケットにいつも入れていたし、キズが付くようなものは一緒に入れていない。四六時中大切にポケットに入れていただけなのに(しかも、ほかには絶対何も入れていないのに)、どうすれば画面が紙ヤスリをかけたようになってしまうのか見当も付かない」

「これはあまりに壊れやすい。Appleは、これをポケットに入れて使うように宣伝している。Steve Jobsだって発表の時これをポケットから取り出して見せていた」

「これをポケットに入れて持ち歩いたし、座ることもあったが、しかしその上に座るようなことはなかった」



・・・コレだからアメ公はガサツだってんだぃ!

おまいら、燕三条行って磨き職人さんトコで修行して来い!!


でも、傷が付きやすいのは否めない。

シリコンカバーがまだ売ってないので、アッシのiPod nanoは、マスキングテープでグルグル巻のミイラ状態です。

早いトコ販売してくれよ〜!>Appleサン
posted by spa at 00:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

静かな休日

こんちは、昨日まで40度近い熱帯にいたのに、20度くらいの場所に帰って来て体がおかしくなっちまいそうなスパです。

それにしても日本は涼しいですな〜。ホントに日本人に生まれて良かったなと思う今日この頃です。
あんな一年中クソ暑いとこにいたら、頭がおかしくなっちまいますな(笑)


今日は、昨日までの忙しさから解放され、ようやく静かな時間を過ごすことが出来ました。

とは言うモノの、帰国して山のような洗濯物を洗ってもらい、不在の間に録画したVTRを見て、ビール飲んでお昼寝したら一日が終わってしまったんですけどね(笑)

やっぱ、アレですな、家でゴロゴロするのって良いモンですな。
posted by spa at 21:29| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

Beat Space Nine

iPod nano仲間の同僚A氏からm-floの最新CD「Beat Space Nine」を借りて聞いてました。

正直、Lisaが抜けた後のm-floって出がらしのお茶みたいな感じなんだろうな〜と激しく思っておりました。
(というくらい、お顔はプエルトリカンですが、歌声は好きなLisaでした)

で、肝心要のボーカルが抜けてしまった後のm-floは、曲によってヴォーカルを変えるという荒技に出た訳です。

イカのブログでもakiko wadaをfeatureした件がネタになってましたが、彼女を除けば結構イイ「歌姫」を揃えたもんだと感心することしきりです。

個人的なrecommendは、カヒミ カリイ、Monday満ちる、そしてやはりLisaですな。


ぁぁ、Lisaサイコーです。マンセーです。


やっぱm-floってLisaとの組み合わせが一番良い様ですね。

でも、Verbalのラップ、下手というか、密かに大嫌いだったりします。
なもんで、m-floの曲からラップを上手く除外する事が出来ないモノか?といつも思っているアッシです。


でも、全体的に上手く仕上がった良いアルバムだと思いますので、興味の有る方は聞いてみてくださいませ。


追記:個人的には「Come Again」のプロモが一番好きです。アレは超カコイイですな。ハイ。
posted by spa at 02:41| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

HANDSOMEBOY TECHNIQUE "ADELIE LAND"

こんちは、休日に渋谷・新宿を久しぶりに歩き回り、大学時代をちょいと思い出しつつも、昔通った店が殆ど無くなっている事に時間の流れを感じてしまったスパです。


欲しいCDがなかなか手に入らずしびれを切らしてしまい、重い腰を上げて普段あまり出かけない渋谷まで遠征してしまいました。

そのCDとは、HANDSOMEBOY TECHNIQUE "ADELIE LAND"ッス。

Adelie Land.jpg

昨年リリースされたアナログディスクの『SEASON OF YOUNG MOUSS EP』は相当の人気ぶりで、アッシ的にもかなりのストライクでした。
フルアルバムの発売がかなり期待されつつもなかなかリリースされず、ようやく今年の7月下旬に出たのですが、いかんせん普通のCDショップではなかなかお目にかかれず、また、iTunes Music StoreやMoraでもDL販売されていないので、出かける度にCD屋で探しておりましたが、有楽町やアキバでは発見する事ができませんでした。


先日、iPod nanoを購入した事もあり、新しいディスクを買おうという機運がアッシの中で高まっていた事もあり、嫌いな街筆頭の渋谷まで行って参りました。

インディーズ系というか、あまりメジャーではないレーベルの在庫が豊富なHMVへ行って探したところ・・・・在庫、1枚だけありましたょ。こりゃラッキー(笑)

ってことで、早速購入し、iPod nanoへ放り込みました。

評判通りの出来でしたょ〜!

DJが曲作るって言うので、どのような形で作るのかと思っていたら、やはりループからから入って、その後にサンプリング素材を乗せていくという・・・なんか面白いですな。
まるでフロアで皿を何十枚も回しているような感じですな(笑)

そんな彼(「彼ら」の頃)の初期のインタビューはこちら

久しぶりに満足のいく一枚でした。カコイイですね。是非とも一度クラブで森野氏のプレイを見てみたいものです。

posted by spa at 04:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

問:コンビニ弁当を毎日食べるとどうなるか? 答:dでもない事になります!!

こんちは、ジョンソン エント ゙ジョンソンのベビーローション愛好家のスパです。

「生まれたその日から使えるやさしさ」ってボトルに書いていますが、ホントカヨー?と思いつつ使っております。
コレが美肌の秘訣です(大笑)


さてさて、衝撃のネタです。心して読んでください>コンビニ愛好家の皆様


独身時代はセブンイレブンの「イカフライおかか弁当」が大好きで毎日食べてました。
コンビニは独身の友、いや、冷蔵庫代わりですな。

以下、抜粋です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

豚にコンビニ弁当与え奇形・死産続出「具体名公表するとパニックになる」

西日本新聞社発行のブックレット「食卓の向こう側」によれば、福岡県内の養豚農家で、あるコンビニの弁当や
おにぎりを母豚に毎日3キロずつ与えたところ、奇形や死産が相次いでいたことが分った。具体的なコンビニ名
を報道しないことについて同社は、「公表するとパニックになる」と説明した。

当該記事は、福岡県で最大部数(約63万部)を発行する西日本新聞社が、昨年3月19日付朝刊に掲載したシリ
ーズ『食卓の向こう側』をブックレットに収めたもの。
同記事によると、2002年ごろ、福岡県内の養豚農家であるコンビニの弁当やおにぎりを母豚に毎日3キロずつ
与えたところ、豚の妊娠期間である114日後のお産で、死産が相次ぎ、やっと生まれた子豚も、奇形だったり虚
弱体質ですぐに死に、透明なはずの羊水がコーヒー色に濁っていたという。
与えたコンビニ食は、回収業者が持ち込んだもの。期限切れとはいえ、腐っているわけではなく、農家の主が
「ちょっとつまもうか」と思うほどの品だった。当初の目的は月20万円のえさ代を浮かせることだった。

これはスクープである。だが、「あるコンビニ」では分からない。コンビニのなかにも、AM/PMやセブンイレブンの
ように、比較的、添加物を減らす努力をしているチェーンもある。コンビニといっても地場の数店舗のものもあれ
ば、全国チェーンもあり、品質管理にはばらつきがある。
「コンビニ」と一緒くたにされては、風評被害がおきる恐れもあるし、全国のコンビニ店オーナーも迷惑だろう。
なによりも、消費者としては、具体名が分らないと日々の消費行動に役に立たないから、話にならない。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

・・・どうです?コワイでしょ?

問題のコンビニって・・・SEかな?Lかな?SUかな?Cかな?

つーか、コンビニ弁当、ぃゃ、日本の台所にまともな食材が有るのだろうか?



このネタの出所は西日本新聞のサイトで「食卓の向こう側」というコーナーがあり、全部読み終わった時、誰もが食生活について再考するくらいの内容がてんこもりである。

要約すると、

日本人は欧米人と違い、先祖から受け継いだ身体的な特徴に合った食生活と、昔からの和食をベースとした献立を中心にするのが良く、また、食材についても、「なぜ?この食物は・・・?」という当たり前の感覚で食べ物について考えるべきである。

というものである。

ぇぇ、全部読みましたよ。(結構大変でした(笑))

食生活に気をつけるということは大切な事です。

ほら、アッシをご覧なせぃ!痩せた上に健康診断オールAですょ!(ちと自慢〜w)

あとは適度な運動を組み合わせれば言うこと無いですよ〜。
(なにもチャリンコで20kmも走れとは言いませんがw)

皆様も、是非ともご一読の上、食生活について考えてみては如何でしょうか??
posted by spa at 22:42| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

新しいシーズンの始まりですな!

おはぃょぅでし!ノ

こんな時間から密かにオシゴツ中のスパです。

そういえば、もう9月なんですな。早いモンです。

9月の上旬はまだ暑いですが、下旬になれば丁度良い涼しさとなり、風情も出てくる時期で、アッシ的には一番好きな時期でもあります。

ただし、経理屋稼業をやっていると、「半期決算」というお約束ごとの時期でもあり、少々憂鬱な時期でもあったりします。

今月は謎プロX関係が佳境に入りつつある状態になり、また、一週間マレーシア&タイへのドサまわりも有ったりするので、かなり忙しい月になりそうです。
まぁ、他にも色々イベントもありますんで、テキトーに頑張りましょうって月ですわ。

学生さんは2学期が始まって鬱な気分かもしれませんが、学園祭とか体育祭とかの大イベントもありますんで、コレを機にあのコを口説いちゃおう!!、みたいな勢いで青春するには最高のシーズンって事でガンガってみてはいかがかと(笑)

つーことで、みなさん、新シーズンに向けて楽しくやりましょい!
posted by spa at 07:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

Photographs

こんちは、カメラ好きというか、画像を撮るのが好きなスパです。

「写真」ってすごく大好きなんですょ。

連続した時間の流れのほんの一瞬を切り取って、その瞬間だけが「永遠の一瞬」になる。

「一瞬」は我々の生きている時間から見ると、ごく些細な時間の記録に過ぎないが、そこには被写体の人生の一部が凝縮された証となると思う。

撮影者として、被写体の人生の一部を素直に引き出せる「写真」を撮ることが出来るというのは、大変な事でもあるが、それは素晴らしい事である筈だ。

人間がモチーフとなる場合、目線を貰わない、自然な動きの中で「一番被写体らしい」瞬間を光のマジックの力を借りてその一瞬に凝縮するかが腕の見せ所であろう。

残念ながら、素人な自分にはそのような写真は撮れませんが、カメラを持つときは出来るだけ、自然でその人らしい個性が出る写真を撮りたいと思っています。

そんな写真を撮るカメラマンの写真展が有りますので、お暇な方は是非とも足を運んで見てください。

naoko miike/写真展「Steps 」
〜ただ勝つために、進み、挑み、超えてゆく〜

練習から試合まで、1年以上に渡ってファインダー越しに追い続けて来た学生援護会ROCBULLの姿をぜひ、個展で見ていただければと存じます。

期間:2005年9月26日(月)〜10月2日(日)
時間:12:00〜20:00(最終日18:00まで)
場所:アートスペース「モーター」(東京・八丁堀)《入場無料》
posted by spa at 21:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

電車内では携帯電話の電源を切りませう!〜ペースメーカーオジサン現る〜

こんちは、B5位の面積の日焼けした皮がムケて、あらら、どうしちゃったんだYO!でビックリなスパです。

皮がこんなに面白いくらいムケるってのもなかなか面白いモンですってゆーか、少しはトシを考えましょう>自分


さて、公共の場でのケータイのマナーについて、意外と気にしない人って多いですが、電車内は優先席付近は電源を切り、他の場所ではマナーモードにしましょうというのが、現在の電車内におけるマナーとなっています。

確かにマナーモード設定にするのは殆どの人がやっているかと思いますが、では、優先席付近では電源をちゃんと切っている人はいるのでしょうか?

スイマセン、アッシはマナーモードのままです・・・


以前から言われていた事ですが、ペースメーカーを体内に埋め込んだ人に対してケータイやPHSの電波が原因となって誤作動を起こすのでしょうか?


ハイ、結論から言いますと・・・


2Gzhケータイだと1cm、800Mhzケータイだと8cm、しかも影響発生時における医療機器と携帯電話の最も離れた時の距離である。
つまり、手に持ってケータイを操作している状況の半径8cmに人間がいることは、すし詰めの満員電車以外は有り得ないと思う。


総務省のガイドラインでは、


「医療機器と携帯電話は22cm以上離す」


との指針が出されている。


22cmの根拠は何ょ?


ということで調べてみました。

(携帯電話から)5cmの距離において誤動作を起こすペースメーカーは124機種中8機種。
15cmの距離だと124機種中1機種のみが誤動作を起こした。
15cm以上では誤動作を起こす機種は存在しなかった。これに安全係数√2をかけた22cmが指針としての「安全な距離」である。


安全距離の√2というのは

「問題が起こる量の半分以下であれば確実に問題は起こらない」

という事かと思われます。

電磁波というモノは基本的に三次元空間を全角度に対し均等に進むので、距離aの点Aと距離bの点Bにおける電磁波密度はb^2:a^2になります。


と、まぁ、こんな具合です。


さて、マエフリがやたらと長くなってしまいましたが、先日、立て続けに

「ペースメーカーおじさん」

に遭遇してしまったとです・・・。


帰宅途中の比較的空いている東西線で、優先席ではないところでマナーモードにしながらメールチェックをしようとしていたところ、視界にいきなりニコヤカなオジサンが入ってました。

あまりにもニコヤカなので、

「こんな知り合いいたっけなぁ??」

と少々悩んでいる最中に、


「スイマセン、ワタシ、ペースメーカー付けてんですョ。ケータイの電源切って貰えますかぁぁぁ?w」



と言ってきたのだ。


「ス、スイマセン・・・」


ニコヤカなオジサンのトークに押されて、電源を切ってしまったとです・・・。
まぁ、確かにペースメーカーが誤作動起こして目の前でオジサンが亡くなられても困ってしまうので、従わざるを得ないですな。

そのオジサン、暫くすると席を立って車両の端の方へ移動して行ったので、


「ウシ、これでメルチェケ出来るズラ!」


と思ったのだが、そのオジサン、車両の端で、


「スイマセン、ワタシ、ペースメーカー付けてんですョ。ケータイの電源切って貰えますかぁぁぁ?w」


ときた。


そうだよな〜、あんな元気そうなオジサンがペースメーカー付けているとは思えない・・・かな??(真偽の程は定かでは有りませんが)

その後、そのオジサンがどんな行動に出るのか見守っていたところ、暫くすると、また立ち上がって別の車両へ移っていきました。
車両の連結器の向こう側なので声は聞こえませんが、仕草や表情は見えるのでヲチしていたところ、

(「スイマセン、ワタシ、ペースメーカー付けてんですョ。ケータイの電源切って貰えますかぁぁぁ?(笑)」)

っぽい行動を取っているのが見えました・・・。


ぇぇ、こりゃ完全にケータイ嫌いのオジサンの確信的な犯行ですわ。


アッシもつい最近までケータイ持ってなかったので、オジサンの気持ちが分からんでもない。
しかし、ソレはやり過ぎなんでないかな〜?と。

少々複雑な思いをしつつ、家路についたアッシでした。

オジサンに引け目と若干の罪悪感を感じたのですが、そんな事思った自分がバカでした。


翌日、またしてもオジサンと遭遇してしまいました。


もちろん、同じ事やってました・・・。


ってことで、そのオジサンに次回会ったときに説教かましてやろうってワケじゃないですが、冒頭の調査をした、という訳でありまする。


とは言いつつ、優先席付近では極力ケータイの電源を切るのを心がけたいと思ったアッシでした。

追記:ペースメーカーの一般的な寿命は5〜6年といわれてます。また、ペースメーカーの植え込み手術というものは、実はごく簡単な手術で、肉体的な負担はごくわずかで、経済的な負担も保険によって数万円になるそうです。ですので、古いペースメーカーを使用している方は少ないと推測されるので、電磁波への対応策は殆どのものに施されているかと思われます。(あくまでも参考意見と言うことで・・・)

追記の追記:でも、病気の方の生命に関わる事ですので、屁理屈こねくりまわさずに、電源切りましょうねw
posted by spa at 23:17| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

However, I like "strikes twice" more.

・ Dmaj7 A/C# ・ Bm7 C#m7 ・ Dmaj7 A/C# ・ D A Eb9 ・

・ Fmaj7 C/E ・ Dm7 Em7 ・ Fmaj7 C/E ・ Dm7 E9 ・

・ Dmaj7 A/C# ・ Bm7 C#m7 ・ D9 Eb9 E9 ・ F9 F#9 G9 ・

・ G9 Ab9 A9 ・ ・

・ Dmaj7 ・ F#7-9 ・ Bm7 ・ Am7 D9 ・

・ Gmaj7 C#7 ・ F#m7 B7 ・ Emaj7 F#m7 ・ Gm7 Cmaj7 C#maj7・

・ Dmaj7 ・ F#7-9 ・ Bm7 ・ Am7 D9 ・

・ Gmaj7 C#7 ・ F#m7 B7 ・ Em7 A7 ・ Gmaj7 A/C# ・

・ Em7 Dmaj7 ・ Dmaj7 A/C# ・ D A Eb9 ・
posted by spa at 21:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iTunes Music Storeでお買い物 iTunes Music Storeでお買い物〜でも、無いもの大杉〜

iTunes Music Storeが日本でようやくサービスが開始され、これでCD屋に出向かずに済むのか〜、と喜んでいるスパです。

最近、やたらとiTMSで音楽データを買いまくってます。

いゃぁ〜、超便利くなぁ〜ぃ?

と女子高生みたいな事言ってしまうオッサンですw。


でも購入する曲が、全然女子高生っぽくないのが残念〜っ!!


今日もあるアルバム狙いで検索したところ、全然ヒットしないので、あんまり好きでは無いSONYのmoraで検索をしなおしたところ、そちらでも、該当ナッシング・・・。

今日の狙いは「The Clarke/Duke Project Vol.2」でした。

さぁ、すぱろぐ読者で分かる人いるかな〜?


Stanly Clarkのベースは超カッコイイ〜みたいなぁ〜〜〜、と女子高生みたいな口調になってしまいましたが、マジカコイイんですわ。

MTVでGeorge Dukeと一緒に「Heroes」のプロモに出演しているのを見たことがありますが、中々の出来でした。


で、Amazon.comでようやく見つけたのですが・・・・


売り切れ〜!(しかも入荷未定)


ときた・・・orz


仕方ないので、週末にでもCD買いに行ってきますょ。

しかし、コイツの音楽の趣味ってワカンネーゃとよく友人に言われますが、まんべんなく幅広く色んなジャンルを聞いてますってゆーか、雑食派です。ハイ。
posted by spa at 00:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。