2005年07月04日

新しい朝が来た〜♪〜早朝散歩の巻〜

オハイヨでしノ!

いつも夜遊びしているうちに空が白んできてしまうスパです。

さて、たまには早朝散歩でもしてみようかと言うことでデジカメ片手に出かけてみました。

1.マンソン敷地内

magnolia.jpg

「庭園のあるマンション」というのがセールスポイントだったので、敷地内にはこれでもか〜!というくらいに木が沢山あります。まだ夜も明けてないので照明灯がついてます。なんか凄くヘンなカンジですな。


2.江戸側土手

dote.jpg

いつも走ったり、散歩したりする江戸川の土手ですが、こんな時間だと誰もいないです。片道2.5kmコースの土手です。


3.東西線車庫


東西線.jpg

乗ると悲しくなってしまう東西線です。

江戸川土手のそばに車庫があるので、当然アッシの乗る駅は始発駅です。ぇぇ、それだけで今のマンション買ったようなモンですw。


4.市川市の禁煙ってなんなのょ!


禁煙.jpg

駅の周辺エリアのインターブロックにこの様なペイントが施されており、なんとも不愉快です。
吸うんじゃねぇYO!という無言の圧力にもめげずにスモーカーのスパは今日もシカトして吸っていますw。


5.マンション最上階からの景色


15F.jpg

15階から眺めるとこんな景色です。
真下を見ると・・・逝ってしまいそうです。ちなみにここのロケーションは市川市花火大会の超特等席となります。
住人はいつも椅子持ってきてビール片手に花火を見ることが出来てしまうという特典がついてます。


と、まぁ、小一時間ほどうろつき回ってみたのですが、曇天のせいもあり、全然爽やかじゃありませんでした。

今度また晴れた日にでも歩き回ってみよう。ウム。
posted by spa at 01:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ららぽーとお買い物編最終話〜やっぱ酒かとw〜

そろそろ書いてて疲れてきました「ららぽーと編」です。


今回の買い物は夏物バーゲンで服などを買い行ったのですが、そちらの話は書いてもあまり面白くもないので、割愛しちゃいます。

ららぽーとに行くといつも行くのが輸入グロッサリー屋さん。

輸入雑貨屋.jpg


今回はイタリアワイン・ベトナムビール・メキシコビール・韓国冷麺・ベトナムのフォー、そしてハラペーニョの酢漬けをごっそり買ってきました。

ここの店はオーナーがワインの買い付けをやっている様で、売れ筋ランキングや、テイストのコメントが書いてあり、ワイン好きなアッシ的にはなかなか有り難いお店だったりします。

また、食品関係もエスニックなモノが多く、普段はなかなか入手出来ない食材を買えてしまうのがなんとも有り難いですね。

シンガポールに行くといつも買っていた「ハラペーニョの酢漬け」はここくらいでしか買えないのですょ。
シンガポールの大丸でいつも買っていたのですが、先日、シンガポールから帰ってきた同期にその話をしたところ、

「え?もう大丸無くなったよ〜」

と聞いてちょっとショック。今度は何処で買えばいいんだろべ。

話を戻しますw


コレを書いている段階で既にワインボトルは空になっています。ビールもなくなっちゃいました。

不思議です(笑


ワインは白でマフィア味(シシリー島で作られた辛口のワインです。美味しかった。)が素敵な一本でした。
ビールは・・・まぁこんなモンもありかと。

冷麺とフォーは来週にでも作ろうかと。

長々と書いてきたららぽーとシリーズですが、もっとネタ的に面白いモノがあるのですが、それはまた別の機会にでも。

最後に・・・クルマで行く方は渋滞覚悟で行ってくださいませ。電車が一番楽ですが、山のような買い物する方はクルマじゃないと厳しいかと思われです。
posted by spa at 01:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スイマセン、まだ続いてます・・・ららぽーと本屋編

PC関係書籍、写真集のコーナーをうろつき、そしてお約束の文庫分コーナーで20分以上も足止めをくらい、最後に流行本のコーナーに足を向けたところ、

「ヒロシです2」

ヒロシ2.jpg


発見!!


全作「1」は立ち読みで全部読んでしまいましたが、新作は購入に値する本なのか、目を通してみました。


・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・プッw

・・・・・・

・・・・・・

・・・パサ(本を平積みに戻す音)



ハイ、今回も見送りです。

前作の方がインパクトありましたねぇ。今回は前回の延長線上ってことで、イマイチ内容的にもインパクト有りませんでした。


気になったネタ

「ヒロシです。東西線に乗ると悲しい気持ちになってしまうとです・・・。」

(本人の解説:大江戸線は凄くハイテクなイメージがするとです



ってのが有りましたが、両方使って通勤しているアッシとしてはちょっと聞き捨てならないネタです。

確かに東西線は乗ると悲しい気分になってしまいますが、大江戸線はハイテクというか、予算ケチってんじゃネェよ!的なサイズの車両のなので、通勤の混雑時には混雑率が通常の車両より上がるので、それはもう殺伐とした低予算路線というイメージ強杉です。

話は逸れちゃいましたが、「ヒロシです2」、5年後には

「こんなの有ったなぁ〜〜!」

という様なアイドル本みたいな位置づけにおかれるのでしょうな。

お買い求めの方、大事に保管しておいて下さいねw
posted by spa at 00:51| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつ見ても大絶賛。オードリー・ヘップバーン写真集

まだ続くららぽーとネタっす。

大きな書店にいくと「写真集」コーナーが充実しているのが良いですね。

いや、アレぢゃないですよ、巨乳水着アイドル写真集とか、モー娘。写真集とかじゃなくて、オードリー様の写真集です。

オードリー・ヘップバーンが亡くなって久しいのですが、未だに新しい写真集が出版され続けるというのも、有る意味スゴイと思います。

オードリーの魅力はなんと言っても

「眼力」

ですな。ぇぇ、そうですとも。

あの眼力はスゴイですねぇ。あれだけの眼力を持っている人には、そうお目にかかれないですな。
オードリー眼力マンセーです!

しかも、顔のパーツの配置は超理想的と何かの本に書いてありましたが、確かにその通りかと思われですな。


ローマの休日も宜しいですが、個人的にはシャレードが好きですねぇ。シャレードではジバンシーとのタイアップが映画全般に出ており、オードリーの着こなしやアイテムの持ち方や使い方がとても参考になった一本でした。

当たり前の様で当たり前じゃないモノに、


オードリー・ヘップバーンカレンダー2005年度版

オードリー.jpg
Copyright 2002, Audrey Hepburn Children's Fund. All Rights Reserved.


がありました。

毎年作るのは良いんだけど、いつの日かネタ切れになってしまうんだろうなぁ。新しい写真はもう出てこないから。

そのうち、

「未公開プライベートフォト発見!」

とかが中心のカレンダーや写真集が発行されたりするのであろうか??

などと考えつつも、オードリー・ヘップバーンの写真集を買うか買うまいか30分くらいも考えつつ、結局買わなかったアッシでした。

理由は・・・・持っている画像データが殆どという事でしょうか。

使い回し多いから仕方ないかな〜。ハイ。


posted by spa at 00:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

こんな本、誰が買うんだょ!!〜マニュアル本って素敵〜

てことで、ららぽーとネタが続きます。

ららぽーと滞在時間の半分以上が本屋という、本好きのスパさんですが、結構面白い本が有りましたので紹介を。


マニュアル本というジャンルがどの世界にも有りますが、ウェブ・PC関係ではかなり驚く本が出ていたりします。

その驚きの理由はだいたい以下の理由だったりします。


「え゛〜〜〜〜っ!こんなモンで本一冊書けちゃうのかYO!!」


ATOKの本はまだヨシとしよう(機能結構あるからね)。

でも、


「IEの全て」

「圧縮・解凍の全部」

「最新ダウンロードテクニック」



などというtips程度のモノで本が一冊書けちゃうってのは、有る意味詐欺一つの才能かと非常にムカツキ尊敬しちゃいます。


で、先日本屋で見かけたマニュアル本で、平積み満載の本が有りました。


それは


「ブログマニュアル本」


です。


「ブログで作るホームページ」はまだマシな方ですが、「アフィリエイトで稼ぐブログの作り方」などという商売系のブログ本まで有ったりしちゃうのには少々サプライズです。

ブログが流行る前は、

「ホームページビルダーで作るホームページ」

という系統の本が多かった(今でも多いですが)ですが、今はHTMLやjavaスクリプトを書かず済む、seesaa(ここね)やココログなどのブログサイトが個人運営サイトの中心になってますね。

確かにタグ書いたり、スクリプト書いたりしなくて良いので楽ですな。昔はFireworksとDreamweaverでスライスとロールオーバーでポインタオンオフの表示変更させたり、クライアントの情報収集スクリプト埋め込んだりと、色々やったもんです。
(HP作成ソフトはDreamweaver&Fireworksが一番ですな)


しかし、ブログのマニュアル本を読んでみると・・・


「魅力のあるコンテンツを書かないと固定客は着きませんので、魅力有るコンテンツ作りをしましょう!」


ってのがとどのつまりであった。


えぇ、どの本もですw。


なんとゆーか、おまいら何の為にこの本書いたんだょ!とライター様を褒め称えたい。

また、買う奴らも激しく褒め称えたい。(と思っていた所、目の前に積んである本をレジに持って行ったお姉ちゃん1名)



多分、履歴書に

「特技:ブログ」

なんて書いちゃうヤツが増えているんだろうなぁ。
(特技:Internet Explorerって履歴書に書いてあるのをつい先日見てしまいました。ぇぇ、超サプライズですw)
posted by spa at 23:53| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

諸刃の剣、「ららぽーと de デート」〜えぇ、一般論ですが・・・〜

こんちは、ライブ8にデュランデュランが出ているのを見ていたら。すげぇデブがデュランの歌を歌っているのでカバーしてんのかな〜と思っていたところ、それがサイモン・ル・ボンだと言うことに気づくまで3光年もかかってしまったスパです。(ハイ、ココ3コウネンッテキョリダヨ〜ッテツッコムトコネーw)


さて、昨日ららぽーとまで買い物に行ってきたのですが、結構ネタ的に色々ありました。

ネタの宝庫、ららぽーとですなw

つーか、大学生んときTDLで働いていた仲間の間に

「困った時にはららぽーと」

という言葉がありました。

行くところが無くなってしまった時には、ららぽーとへ行くと何かしらイベントやら店が有るので、ネタに困らないぞ!という例えです。


しかし、困ってしまう事もあるのですわ。

バイトと関係ないコとららぽーとに行った際に、TDLの友人に目撃されてしまうと色々と問題になってしまうんですねぇ。

えぇ、TDLのバイト仲間に彼女がいて、一緒にいたコとの事を報告されたりしてしまうと困っちゃったりするんですわ。
実際、色々とありましたからねぇ。

何にせよ、「ららぽーと」の使い方は便利な反面、危険も伴うという諸刃の剣って事ですよ、と。

ティバ県民の皆様、お気をつけ下さいまし。


追伸:あ、コレは一般的な話で、決してアッシには関係の無い話です。ハイ。
posted by spa at 23:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

新記録達成しますた〜6月投稿数57件。今後もご愛顧くだしぃ(・∀・)〜

こんちは、元々ルーキー君に仕事を引継ぎつつ、やる事有るんだけど、かったるいのでテキトーに仕事中のスパです。

さて、先月は密かに「新記録」を狙っていたんですょ。

えぇ、投稿数/月の件数です。

57件の投稿数の結果となりましたが、一応新記録ってことで、達成した訳ッス。

それにしても、ヒマだねぇ、と言われそうですが、一応少しは努力したんですよ〜。ネタ探しがナニゲに大変だったりしちゃうのですわ。

鼻歌オジサンネタもなかなかオイシイものがなく、やはり時事ネタ中心になってしまうのは仕方ないところですな。

5〜10分/件の速度でネタ書きをするのですが、ネタ探しにやはり時間がかかってしまうんですよ。
ネタの元はだいたい通勤途中の電車の中です。ボケーっとしながら中吊り広告を眺め、そして車内の人間ウォッチングの中から8割方のネタが出てきます。残りはウェブを巡回しているうちに見つけるというパターンでしょうか。

まぁ、こんなツマランバカネタブログですが、読者数もかなりいらっしゃるらしく、だいたい60〜90人/日(重複除く)くらいかと思われデス。(忍者報告に基づく数値)

ご意見ご感想も結構頂いておりますが、ブログのコメントよりも、メールで寄せられる方が多いですね。
いやはや、なんとも有り難いこってすょ。感謝感激でございます。

「真鍋事件」(つーのがありまして・・・)以来、あまり毒の効いた意見は述べない様にはしているのですが、どうしても言いたくなってしまう性分なモンですから、ソコは今後ともご容赦頂きたいッス。

また、ブログの文章のなかに隠された(?)アッシの真意をご推察される方も多く、なかなか参考になるというか、勉強させられる事も多く、大変感謝しておりますデス。ハイ。

なんとなく始めた「すぱろぐ」ですが、いつまで続くか分かりませんが、今後とも生暖かい目で見て頂ければ有り難いッス。

今後はどの様なネタを書くのか自分でも良く分かりませんが、そこは気の向くままがポリシーなもんですので、期待せずに放置プレイモードで宜しくおながいします。

つーことで、今後も皆様にご愛顧頂ける様な内容を目指す事など出来るような器用な人間では有りませんので、忌憚のないご意見を頂ければコレ幸いと思いますので、ドシドシメール&コメンツをおながいします。

なんか、施政方針演説みたいになっちゃったねぇ。

うへへw

posted by spa at 20:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

問題:通勤ラッシュの電車の中で一番暑い場所はど〜こだ?

こんちオハイヨ!毎朝通勤電車に必ず座って乗って会社に行っているスパです。

アッシの乗る駅が始発駅で、また乗り換えの大江戸線や東京モノレールは朝は空いているため、立って会社に行くことは殆どありません。ぃぃだろ〜w


しかし、涼しい電車に座って通勤のアッシが、何故か電車の一番暑い場所を発見してしまいました。

その場所は、


「7人がけ椅子の送風機の風が当たらない席」(東京メトロだと7人掛けの左右端から各2番目の席あたりでしょうか)


です。

さらに言うと、大男や力士なんかが目の前に立たれた日には、放熱&空気の流れを止めるという構図となり、朝から座りながらも汗だくになってしまうという事実が判明しました。


ンモー、立っている方がまだマシです。


座って寝ながら電車に乗っているのに何故か、大汗野郎になってしまうという不思議・・・。

こりゃなんともサウナ状態。

座って冷房の効いた電車で楽々通勤・・・・それって運が良いか悪いか結構運命別れちゃいます。

今週は、3勝1敗でした。

明日は負けない様に頑張ろう。ぃゃ神様にお祈りしてから寝ましょう。ハイ。

posted by spa at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

誰もいないのに視線を感じたとき、それは・・・「Google Earth」

オハイヨです。

やっと梅雨らしい天気になってきましたが、雨の降る場所に偏り有りすぎですな。

Googleが3Dマップサービスを開始しました。その名も「Google Earth」。

Googleからクライアントソフトをダウンロードし、Googleのサーバに接続してデータをPCで受けてレンダリング処理を行う様な感じです。

で、早速東京を表示してみました。

G-earth01.jpg

ズバリ、スパイ衛星からの写真みたいですな。



で、更にアップ。天王洲の孤島を・・・。

G-earth02.jpg

スゲェと思いつつ、さらにアップ。



G-earth03.jpg

なんかもー凄すぎですわ。


多分一般に公開しないレベルの解像度データもあるんでしょうな。

ってことは、あんなトコやこんなトコも衛星から見られているかと思うと・・・orz

周りに誰もいないと思っていて、空の彼方から監視されているんですね。気をつけろっ!!





posted by spa at 06:32| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

当たりクジは存在するのか??〜秋葉原電気祭りクジ〜

ボーナスが出ると物欲が沸々とこみ上げてくる方が多いのではないでしょうか?
ぇぇ、アッシはボーナスが出ようが出てないだろうが、一年中物欲沸きまくりです。

こんちは、スパです。

さてさて、色々と買うモノが有りまして、ちょいと散財をしにアキバまで行ってきました。


問題は買ったモノではなく、以前から

「ぁゃしぃ・・・」

と思っていた「アレ」について、買い物ついでに人柱になってみました。

そう、「アレ」ってコレですよ↓

当たらない電気祭り.jpg


秋葉原電気祭りってのが有りまして、5000円買い上げの際につき1枚のスクラッチカードが貰え、総額4000万円、1等1万円、2等300円というショボイんだかなんだか良く分からないキャンペーンを年に2回ほどやっているのです。(もうかれこれ30年以上やっている様です。)

実は、今までこのキャンペーンで1等が当たった人を見たことがありません。

何かの本に書いてあったのですが、


そもそも当たりクジ自体が最初から存在していない!


という説まであるというくらい、ナントモ価値がないのですが、伝統だけは有るというクジだったりします。


今回、アキバでちょいと買い物をして80枚ほどクジを貰ったので、どれだけ当たるのか試してみました。


ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ・・・・・・(スクラッチ部分をこすっている音)


ふぅ・・・・(結構大変ですたょ)

Result:

チッ、3マイカヨ!


しかも300円。


結論:秋葉原電気祭りは末等しか無い様です。ぃゃ、末等だけしかないっ!間違いない!!!

posted by spa at 00:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

Amazon.com、侮り難し!〜また衝動買いしちゃったょ〜

こんちは、最近どうもAmazon.comと相性が宜しくないスパです。

注文するCDが新譜よりもかなり古い類のものが多いので、注文してもなかなか入って来ない為、しびれを切らしてしまったあげく、オーダーをキャンセルしてしまった事が何度あったことやら。

で、またしても今回、古いCDをオーダーしてしましました。

ABC.jpgコレ




HUMANLEAGUE.jpg
コレ

です。

1984年前後の英国ブーム(British Invasionって言われてましたね。米国から見た場合の話だですけど。)の頃のCDっス。

ABCはLook of Loveなんかがヒットしてましたねぇ。
昔この曲のプロモを見たことあるんですが、これまた英国テイストたっぷり(良いトコと悪いトコ両方)の仕上がりでなかなか面白かった記憶があります。

ボーカルのマーティン・フライがこれまたナルシー入っており、大変笑えるのですが、音楽の方はストリングスやサックスが山盛りのファンキー&ポップな楽曲集とでも言うトコです。

で、もう一枚のヒューマンリーグのベスト盤ですが、コレはコレでなかなかエレクトロポップさが香ばしい一枚。

cho & Vo の姉ちゃん2名の加入の理由が、中心メンバーでVoのフィリップ・オーキーらが、クラブでナンパして加盟させちゃったとゆーdでもない話という話があるとかないとか。(オーディションもせずに入れちゃったからこんなに歌ヘタなんだょねぇ)

FASCINATIONのバカみたいな明るさと、LEVANONの陰気臭さのギャップに「アレレ?」と思った方も多かったのではないかと思いますが、LEVANONのプロモは個人的には結構好きでした。
OPのBassの指板の上を這う様なカメラの動きはなかなかカコイイ!と思ったモンです。

さて、何でいきなりこんな84年頃のCDを発注してしまったのか?

TVニュース見ながらPCでブラウジング

             ↓

ニュースで15歳の少年が両親を..というのを見て

「ヒステリー気質だったんだろうなぁ...この少年Aは...」

と考えていたところ、

「ヒステリーねぇ・・・・ぉ、そぃやHYSTERIAってアルバムあったなぁ・・・あ、ヒューマンリーグだぁ!」

             ↓

って事で、ヒューマンリーグのベスト盤をAmazonでクリックして、おまけにリンク先のABCまで購入っ!とクリックしている自分がいましたょ。



なんかAmazonで買い物する時って、いつも思いついたら買っていたというパターンばっかですな。

しかし、Amazonのサイト行くとついつい色んなモノ買っちゃうんだよなぁ・・・。

侮り難し、Amazon.com!!

posted by spa at 23:55| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

confidential:某氏

mission complete しますた。

あとはスイス銀行へ400万ペソ振込よろしこです。
posted by spa at 00:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

季節の変わり目と枕草子

こんちは、21日は夏至だったりしますってゆーか、いつも夏至は不思議と得した気分。

昼が長いと遊べる時間も長い気がして、どうも得した気分になってしまうのはリアル消防から現在まで継続中だったりします。

季節の変わり目になると。いつも思い出してしまうのがコレ。


春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山際すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。

夏は夜。月の頃ころは、さらなり。闇もなほ螢の多く飛びちがひたる、また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光りて行くも、をかし。雨などの降るもをかし。

秋は夕暮。夕日のさして、山の端はいと近うなりたるに、烏の寝どころへ行くとて、三つ四つ、二つ三つなど飛びいそぐさへあはれなり。まいて、雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など、はたいふべきにあらず。

冬はつとめて。雪の降りたるはいふべきにもあらず。霜のいと白きも、またさらでもいと寒きに、火など急ぎおこして、炭もて渡るも、いとつきづきし。
晝になりて、ぬるくゆるびもてゆけば、火桶の火も、白き灰がちになりて、わろし。



と、いきなり枕草子なんか書いちゃったりしちゃうのはリアル厨房以来です。


しかし、「夏は夜」と清少納言のオバちゃんは言ってますが、アッシ的には


「”あけぼの”と”つとめて”の混沌とした時間こそをかしけれ」


かなぁ、と。


前日のグジャグジャした面倒な事や、厄介な事も、夜の静寂さの中に包まれ、様々な事に対して思いを馳せているうちに、東の空が白んでくる。

薄暗い西の空と爽やかな朝の光の中の差し込み始めた東の空の中、「悩んでも仕方ない。新たな一日を頑張ろう。」という気持ちにさせてくれる、そんな早朝(つとめて)と曙(あけぼの)の狭間の時間というのは、たいそう趣深いのではなかろうか。

と、思うアッシは清少納言のオバちゃんみたいに達観してないんでしょうな。

確かに「秋は夕暮」は肌寒い中に趣深い自然の演出を見る事が出来て、まさに「いふべきにあらず」ですな。

食べ物も美味しいしw。

確かに春のあけぼの(曙)も良いし、冬のつとめて(早朝)も良いのですが、やはりそこはいい加減なアッシ的にもボーダーラインの無いところが好きですな。


まぁ、アレですな。サラリーマン辞めて、やる事なくなって初めて季節の移ろいとか、身の回りの細かな事に対して気を配るようになり、清少納言の世界に達するのかもしれませんねぇ。


つーか、単に夜更かしして朝になっちまっただぁ〜!

ってことだけなのかもしれませんな、アッシの場合はw。


ナントモ、いとわろし・・・orz
posted by spa at 23:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

ケータイ2メガピクセルデジカメは電気ペンギンの夢を見るのか??

ケータイで通勤途中や移動中にブログネタを書き留めておけるって良いことだなぁ、と思っているアッシはどうもケータイの使い方を間違えているような気がしますw。

さて、ケータイについているデジカメについて、少々インプレでも。


ご質問:ケータイ付属デジカメのCCD素子数だけが増加してますが、果たしてホントに綺麗な画像が撮れるんでしょうか?

お答え:否、無理です罠。

ギレンみたいなお答えをしてしまいましたが、コレは事実ですって以前も書いたとおりです。


シャア専用ケータイを買ったので、早速お出かけついでに数枚撮ってきました。

<スイカペンギン>

suicapenguin.jpg

コレ、マジで欲しい・・・(涎

撮るのに結構勇気がいりましたょw。 撮ったとき、ガキんちょが

「ママー、コレ欲しい〜〜〜!」

(・・・・ガキと同じレベルなのね・・・orz)

ちょいと悲しくなってしまいました。


<59番目のプロポーズ(平積み)>

59.jpg

以前大絶賛した例のmixi初のブログ本が書店軒先で平積みになってました。

結構売れ行きが良いらしいですなって事でつい撮ってしまいました。ハイ。


<ボビー神社>

bobby.jpg

幕張に行ったので、絶好調なロッテの守護神、ボビー・バレンタイン神社を撮ってきました。

でも、ブレてます・・・。

やはり屋内の明かりが少ないところは手ぶれという宿命から逃げることは難しいようですな。
アッシのシャア専用ケータイの後継機で、先日出たばかりのSH901isには手ぶれ補正機能が付いている様です。
しかし、機械式の補正機構とは思えないっつーか、ソフトウェア制御なんだろうなぁ・・・。

まだまだ期待が出来るレベルではなさそうですな。

つーことで、2メガピクセルとはいえ、やはりそこはケータイのオマケ。

期待するのが間違っているという結論になりました。

でも、そのうち「壁」を超えて綺麗な画質が撮れる時代もそう遠くはないんでしょうねぇ。
posted by spa at 23:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ようやく終了しました。〜ケータイ問題〜

葉山マリーナからこんにちは。海の男になってしまったスパですがSPF十億で武装したのでお肌はOKですょ。

33F級ディンギーで葉山から三浦半島先まで久しぶりにクルージングしてきやしたっつーか、Oさんどうも有り難うございました〜。またヨロシクです!とこの場をお借りして最大級の感謝を。そしてTさん、具合は如何ですか?



さて、ここ数週間色々と一人で検討していた携帯電話問題ですが、ようやく決着が付きましたですょ。

機種決定、プラン決定まで紆余曲折有りましたが、諸先輩方々のご指導ご鞭撻を頂き、以下の通りとなりました。

SH901ic(シャア専用携帯電話)

901ic.jpg


ぇぇ、電卓に引き続き、ケータイもシャア専用ですw。

3倍早く電池が無くなるという特典付き(ウソですが、半分当たっているかもしれませんな)

で、早速いじり倒してみましたところ、

・会社の出張用ムーバよりもサクサク動く。(アプリの切り替えが速いってことですな)
・液晶がキレイ。
・辞書が賢い。
・mpeg4動画が撮れるので、VTRをケータイに落として見ることが出来る(ってまだやってませんが・・・)
・miniSDカードが512MB対応なので、音楽ファイルを沢山突っ込んでウォークマン状態。


それに・・・すげぇ安かった事でしょうか。5,800円でしたょ。

つーか、512MB miniSDカードと値段が変わらない位ですからねぇ。

あ、512MBminiSDカードですが、行徳某所で4,990円で売ってたのをゲットしました。表向きはバルク品ですが、中味はsumsungの転送速度6m/sの結構高速なメディアでした。

スペック面は特に拘りが無いので、どうでもヨスとして、デフォルトの待ち受け画面じゃどうにも芸が無さすぎる。

と、言うことで、作っちゃいました。

901ic_02.jpg

シャア専用とは言えども、待ち受けまでシャアを使うほどアッシもガンヲタじゃございません。

やはりそこは、

「待ち受け画面は人に見られてナンボでしょう!」

という某T氏の教えを忠実に守って硬派な画面を作っちゃいました。


901ic_golgo.jpg

えぇ、「ゴノレゴ13」です。

・・・ぁ、やっぱアカンですか・・・orz

つーこって、これでようやく人並みにケータイが使えるようになりました。

買ってから、マニュアル漁るように読んで、2ちゃんねるの携帯板のSH901icスレッドの過去ログほじくり返して研究しちゃいましたデスよ。PC組み立てるより一寸難しいくらいかな〜?

仕事もこれくらい真剣にやれば良いのにねぇ・・・と自分を問いつめてしまった週末のある日でした。


posted by spa at 23:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スパ農園、経過報告〜ぇぇ、いい加減ですともw〜

どうもどうも、「職業:農業」と職務経歴書に書きたいスパです。

4月下旬にベランダに家庭菜園を開園したのですが、その後どうなったんだょ〜!という問い合わせが数名の方からありましたので、ご報告を。


1.ゴーヤー

GOYA.jpg


芽が出るまで1ヶ月半かかったモノもありましたっつーか、種の殻が固すぎます。植えたあとに、ゴーヤー育成サイト(ってのが有るんですよ〜)を見たら、

「種の殻は固いですので、はさみで切って割った状態で植えた方がいいでしょう」

・・・早く言ってくれょ〜。

植えた種をほじくり返すのもかったるいので、そのまま放置してしまいましたが、なんとか芽も出て最近急速に育っております。

しかし、梅雨を迎えて日照不足で伸び悩まないかちょいと心配ですな。


2.トマト

・・・なんでこんな生え方してんだょ!!

TOMATO.jpg

というくらいいい加減な生え方をしています。(ぇぇ、種が小さいので適当に蒔いてしまったアッシが悪いんです・・・)
もうちょっと育ったところで間引きしたやらんとイカンですねぇ・・・。

先行きはどうみても明るくないトマト園です・・・orz


これで日本の食料自給率がほんの少しでも上がれば・・・なんて事は考えてませんが、早いトコ成果を出して欲しいモンですな。
posted by spa at 23:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

夏と言えば・・・ライブの季節でございます〜フジロックフェス’05〜

オハイヨです! 若かりし頃はライブ行きまくっていた時代があったなぁ、と遠い目をしてしまうスパ爺です。

さて、フジロックフェスといえば真夏のお祭りの代名詞。ネット友達のTさんは3日間ぶっ通しで行ってしまうらしいですが、ナントモ羨ましい限りです。(おみやげヨロスク!)


アッシ的には7月31日のwhitestageのBOOM BOOM SATELLITESが超見たいステージです。
CDで聞いても凄いのにライブだとどうなってしまうのだろうと興味津々ですょ。
BOOM BOOM SATELLITESは98年にunderworldと欧州ツアーをしたのですが、この組み合わせも凄いですな。underworldのライブVTRは見たことあるんですが、コレもまたスゲィカコイイ!だったですょ。

あと、30日のREDMARQEEに出演のTOWA TEIもイイですな。90年頃、毎週車の中でJ-waveのTOKIO HOT100を欠かさず聞いていたアッシはDeee-LiteのGroove is in the heartを聞いて「World Clique」を買ってしまいましたょ(懐
(つーか、タモリ倶楽部の空耳アワーでのGroove is in the heartネタが面白かったですな。「カバヤキ、柔らかいデスね」・・・・知ってるヤツぁいねぇかw)


まぁ、アッシも若くはございませんので、ライブには足を運ばなくなりましたが、気持ちだけは一応若いってことで、Tさん、お土産話を心よりお待ちしてマッスル!(ムヒィ!)

注)「オハイヨ」はTさんの登録商標挨拶です。
posted by spa at 00:01| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

おまいら髭剃りは何を使ってますか??〜ウーン、キレテナイー!〜

こんちは、寝ぼけ眼でヒゲを剃っていつも流血惨事を招いているスパです。

成人男子でヒゲ剃りをしていない方は、ごく一部の特殊な方を除いて日課になっているかと思われです。

アッシはヒゲの濃い方ではないので、ぶっちゃけ結構ヒゲ剃りをサボって出社している事も多いです。
職種が外部の人と接する機会がほとんど無い為、その辺で物議を醸す様な状況にならないという事情に甘えているという社会人らしからぬヤツです、ハイ。

で、ヒゲ剃りツールには「電動ヒゲ剃りマシーン」「原始的カミソリ」の2方式があります。

アッシは幼稚園時代から後者を愛用しております。


ハイ、大ウソです。スビバセン。



後者を使っているのは事実として、何故に後者を選択したのか?

1.貧乏だから高級電動ヒゲ剃りマシーンが買えない
2.カミソリの冷たい刃が肌に触れて、皮膚が切れるか切れないかのギリギリのところがタマラナイ
3.感電しやすい体質だからカミソリしか使えない
4.いざと言うときの為にカミソリが無いと・・・・グフッ





正解:4


ぇぇ、大ウソです。スマンコッテス。


今日はどうもウソつきdayみたいですな。


マジメな話をすると、やはりカミソリの方がキレが良いと思えるからでしょうかね。

「うーん、キレてな〜ぃ!」

というマイク・ベルナルドのCMにもある「Schick」のシックプロテクター3Dは、刃を横に引いても確かに切れない。こりゃすげぇやと驚いたモンです。

最近のお気に入りは「schick Triple Edge」ですな。3枚刃で刃がグニャグニャ曲がって切れ味が良いんですわ。
顔の表面のRに剃って刃も曲がるのですよ。なかなか素晴らしいアイディアです。

今んとここのTriple Edgeがアッシの中では最強ッス。

しかし、schickもTriple Edgeで甘んずることなく、野心的な新製品を投入してきました。

その名も


「Quattro4」

という4枚刃のカミソリである。

3枚はイロイロありますが、4枚刃というのは初めてですな。でも多ければ良いってもんでもございませんデスよ。
クアトロ4は固定式の刃なので、Triple Edgeみたいに曲がる刃ではないのですね。

まぁ、まだ使ったこと無いのでナントモ判断しかねますが。

でも、このクアトロ4、ネーミングがヘンです。

クアトロ=仏語の四

4(four)=英語の四



中国で売り出すときには「四四」になるのか??
(中国は英語パッケージをそのまま使っているのが殆どです。そこに謎の簡字体文字が・・・)


話は逸れまくりですが、先日までTriple Edgeの替え刃を切らしていたもので、古い刃でヒゲを剃っていたところ、例によって流血の惨事となってしまったとです。刃の寿命は結構短いとです・・・。

ということで、Triple Edgeの替え刃を山盛り買ってきたのですが、替え刃って結構高いんですわ。

1年間のランニングコストを考えると、電動シェーバーの方が絶対に安いですな。

でも、電動シェーバーは強烈な磁力線を発するので、皮膚ガンになりやすい、という噂を聞いたことがあります。
本当なんですかねぇ?ってことでアッシがカミソリを使う最大の理由はそこにあるというワケです。

ぃゃ、カミソリの刃が顔に当たっているスリリングな緊張感も・・・ウホw
posted by spa at 23:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

温故知新、岡村靖幸は凄いですな〜愛犬ルーと散歩すりゃストロベリーパイ〜

オハイヨです。またしても調べ物してたら夜が明けてしまい、同僚の大ちゃんにアンタ壊れてますぜと言われてしまうこと当確なスパです。


ほうれん草スティック(Network Walkman stick)を購入して手持ちのmp3は一通り聞きまくってしまい、新しいファイルをなんとか調達せねばイカンと思っている今日この頃です。

今更にして思うのが、


やっぱ岡村靖幸ってすげぇや!


って事でしょうか。


思い起こせば岡村靖幸を知ったのは、大学時代にバイトしていた某浦安ネズミ屋敷で一緒に働いていた仲の良いコが一押しだったので、彼女が進めるまま岡村靖幸のカセットテープ(ぅぉ!古っ!)を借りて、耳にタコが出来るほど聞かされたあげく、日本武道館のコンサートまで連れて行かれたという懐かしい思い出が有ります。


当時はあまり好きじゃなかったんだけどねぇ・・・。


だって、


「自称:和製プリンス」


だょ?


コンサートでは(モッコリ)パンツ一丁でステージでクネクネしちゃうあたりなんぞ、ただひたすらにキショかったという印象が強かったです。


しかし、彼はいろんなアーティストに楽曲を提供してんですよね。


渡辺美里に始まり、川本真琴、CHARA,東京スカパラダイスオーケストラ、最近ではデーモン小暮閣下と、挙げればきりがないくらいである。


彼の昔のアルバム、[PEACH]が一番印象深く、また、気に入っている思い出の一枚だったりします。


コンサートツアーTOUR 1989 "Peach"を見に行った(ぃゃ、連行された?)というのもありますけどねw

おかしかったのは、武道館入り口に大きな看板が有って、そこに書いてある文字が、


「コンサート中にステージへの野菜類の投げ込みはもちろん、場内への持ち込みも禁止します。荷物検査にご協力ください。」


ときた。

「vegitable」の歌詞にピーマン、ニンジン、ナス・・・という箇所があり、どうやらファンがステージに野菜類を投げ込むらしいのだ。当たればいくら野菜とはいえ、痛いにちがいない。



一時期激太りしてしまったという話もありましたが、最近また復活した彼は精力的に活動を再開しているんですわ。

03年に電気グルーヴの石野卓球とのコラボレはなかなか面白くもあり、個人的にはかなりオススメです。

この二人で音楽作ると、どんなジャンルになってしまうのか?

正解はListen Japanのカテゴライズによると、


邦楽 > エレクトロニカ/ダンス > テクノ > エレクトロ > 岡村と卓球


だそうです。成る程ねぇ。


で、話を戻すと、彼のコンポーザーとしての能力と、紙一重なリリックライターとしての能力は、10年以上を経た今でも色褪せる事無い一線級のものだと言うことを十数年ぶりに聞いて感じた次第です。

それはさておき、アッシを武道館まで連行したあのコ、今頃何しているんだろう??

posted by spa at 04:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

最近は4時頃に明るくなるんだょ〜もうすぐ夏至夏至スパトニック(古杉)〜

やーやー、どうもどうも。

ネット巡回やら何やらしながら酒飲んでたらいつの間にか朝になってしまう事が多いと言う方、結構多いのではないでしょうか?

・・・・そんな事無いスかwww


もう4時かょ。

さて、寝るべ。


posted by spa at 04:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。